カテゴリ:T (Typ701)( 181 )

銀座雨景JUNE '17 





梅雨入りが発表されてほぼ1週間近くで、漸く雨らしい雨の銀座。(13日)

気象庁によると、梅雨前線は二波に下がっていて、この降雨は北東気流による小さな低気圧のせいらしい。


久しぶりに銀座の雨に遭遇。

c0156404_13135185.jpg

Leica T, Summicron-T, 1:2/23 ASPH.







第9回グループしゃとる写真展 ~それぞれの瞬間(とき)~ 無事にお開き


今年から富士フォトギャラリー銀座に会場を移してのグループ展も1週間の会期を終えて無事にお開きとなりました。

会場のプロラボ「クリエート」さんへ来られるプロ、アマ多くの写真家さん達にもご覧いただけて
大変有意義なご意見もいただいたりと、楽しい日々を過ごすことが出来ました。


何時ものように、ブログの友人たちも駆けつけてくださり、ありがとうございました。

万一にも、ご芳名の伺い漏れがありましたならば、何卒ご容赦くださいますようお願いいたします。

c0156404_13272303.jpg


by kurakame | 2017-06-16 07:07 | T (Typ701) | Comments(4)

六本木ぶらり - Mercedes-Benz Connection







やや乃木坂方向に移ってリニューアルオープンとなったMercedes-Benz Connection

クルマの展示場(ギャラリー)をはじめ、カフェ、レストラン、イベント会場などと総合的な情報発信基地であるとか。


表の道路側に一台のsmart BRABUS

MercedesとBRABUS社との共同開発になるというアーバンスポーツ車だそうだが、
smartはやはり、あの可愛いfortwoのほうがsmartらしいと思う。

c0156404_14364856.jpg


c0156404_14370416.jpg

Leica T, Summicron-T 1:2/23 ASPH.





グループしゃとる写真展 ~それぞれの瞬間(とき)~

6月15日(木)まで。 (最終日10:30-14:00)


富士フォトギャラリー銀座 (こちら




by kurakame | 2017-06-14 07:11 | T (Typ701) | Comments(0)

六本木ぶらり - 白昼の交差点





今回の六本木ぶらりのお供は、Leica Tに珍しくAFの純正summicron-Tであった。

いつも、MFレンズの目測、置きピン、ノーファインダーのクセが出て、ちょっと早撃ちになると、
このAFはピントが来るまえにシャッターが落ちたリする。

このレンズでの撮り方は一考を要するかも。


白昼の炎天下、NDフィルターを付けての f2開放である。

c0156404_11032169.jpg


c0156404_11033420.jpg


c0156404_11035739.jpg

Leica T, Summicron-T 1:2/23 ASPH.





グループしゃとる写真展 ~それぞれの瞬間(とき)~  開催中

富士フォトギャラリー銀座 (こちら


小生の在廊予定は
6月13日(火) 11:00-15:00


by kurakame | 2017-06-12 07:04 | T (Typ701) | Comments(4)

六本木ぶらり - 路地裏モダーン






六本木はもともとオシャレな店が路地にも多いのだが。


国立新美術館が出来てから、界隈の通りや路地の店舗があちらこちらでリニューアルされたり、
新しい店も数多く開店したりしているのが目だつようになった。

c0156404_14015218.jpg

Leica T, Summicron-T 1:2/23 ASPH.





グループしゃとる写真展 ~それぞれの瞬間(とき)~ 開催中

富士フォトギャラリー銀座 (こちら

小生の在廊予定は
6月11日(日) 14:00-17:00
6月13日(火) 11:00-15:00



by kurakame | 2017-06-10 07:07 | T (Typ701) | Comments(0)

六本木ぶらり - 国立新美術館





梅雨入り前の炎天下の六本木。


ブロ友bellaさんの作品も展示されている現展(現代美術家協会)に立ち寄る。

あいにく(?)ミュシャ展の最終日。もう午後だというのに、100分待ちとかで、外に長い行列。


この美術館が完成したときには、ちょっと黒川紀章さんに違和感も感じたが。

この巨大なアトリウムの無駄遣いは正解であったかと。(笑)

c0156404_10444085.jpg

Leica T, Summicron-T 1:2/23 ASPH.






グループしゃとる写真展 ~それぞれの瞬間(とき)~  開催中

富士フォトギャラリー銀座 (こちら


小生の在廊予定
6月11日(日)14:00-17:00
6月13日(火)11:00-15:00


by kurakame | 2017-06-09 07:36 | T (Typ701) | Comments(6)

ご近所モノクローム - Reflection





小ブログにもときどき登場する駅前のオフィスビルの線路際ピロティ。

人通りはあまり多くは無いのは、通り抜けができないせいなのだろうが、ちょっと魅力的な空間に思う。


MS OPTICS さんの超小型レンズ APOQUALIA-G 2/28 は絞り開放付近で特に独特なソフトな描写を見せてくれるので、
つい、絞りは明け気味で使いたくなることが多いのだが。

ちょっと絞ってみると、こんな感じになる。(f=5.6)


やはり、カリカリ高精細の現代レンズとは、一味も二味も違ったテイストだ。

c0156404_14102170.jpg

Leica T, APOQUALIA-G 2/28


by kurakame | 2017-05-24 07:05 | T (Typ701) | Comments(2)

ご近所モノクローム - プチ エキナカ スイーツ






最寄の急行停車駅。橋上駅舎のコンコースにはいくらかの店舗が出店している。

コンビニ、コヒーショップ、パン屋さん、書店等々。


チッチャなドーナツ屋さんと、ケーキ屋さんも。



置きピン、目測、ブラインドシャッター。スローの被写体ぶれ、カメラぶれからこんな絵が飛び出してきたりする。

c0156404_09532210.jpg

Leica T, APOQUALIA-G 2/28


by kurakame | 2017-05-22 07:06 | T (Typ701) | Comments(6)

神田祭 2017 - 御茶ノ水駅前





JR御茶ノ水駅南側の、聖橋口から御茶ノ水橋口に通じる古くからの商店街。

すっかり高層ビルになったりしたところもあるが、まだまだかつての雰囲気も残っている。


この通りに勇ましく入ってきたのは、錦町会の神輿。


駅前とて、見物人もさまざま。

c0156404_10373245.jpg


c0156404_10374633.jpg


c0156404_10380685.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, Voigtlander NOKTON 10.5mm/F0.95



by kurakame | 2017-05-19 07:32 | T (Typ701) | Comments(5)

銀座ウオッチング - 駅メロ






東京メトロ(地下鉄)銀座駅の駅メロは、かなり昔から「カンカン娘」であった。


最近、といっても、結構前のことだが、「銀恋」を聞いた。

あれっ、変えたのかなと思っていたら、いや、「カンカン娘」だ。


ホームは上下につながっているのだが、銀座線は「カンカン娘」、日比谷線では「銀恋」であった。



イメージは連休のホコテン。APOQUALIA-G 2/28 の f 2 開放で。

c0156404_10265410.jpg


c0156404_10271089.jpg

Leica T, APOQUALIA-G 2/28





第9回「グループしゃとる」写真展~それぞれの瞬間(とき)~ (予告)


日 時: 2017年6月9日(金)~6月15日(木)10:30-19:00、(土、日11:00-17:00)

会 場:富士フォトギャラリー銀座(スペース2)   会場が変わりました。



by kurakame | 2017-05-15 07:14 | T (Typ701) | Comments(6)

銀座ウオッチンブ - 六丁目へ、六丁目へ






快晴のGWの、とある日の昼下がりのホコテン。

まるで、人の流れは変わって、四丁目の交差点から南へ、南へ。


大型ショッピングGINZA SIXのオープンした六丁目を目指す大勢の人、人、人。



やじうま根性丸出しで、そばまで行ってみたがあまりの混雑で退散。

c0156404_14074267.jpg


c0156404_14164096.jpg

c0156404_14072686.jpg

Leica T, APOQUALIA-G 2/28




by kurakame | 2017-05-13 07:09 | T (Typ701) | Comments(4)