カテゴリ:GX7MK2( 13 )

春まだ浅い王禅寺ふるさと公園 - サクラ咲く






隣村、川崎市制60周年記念王禅寺ふるさと公園

多摩丘陵の一画、武蔵の古刹王禅寺に近接して、30年前に開設された10万㎡の自然公園である。


中央の広大な芝生広場の周辺遊歩道に植樹された早咲きの玉縄桜が開花を始めた。

玉縄桜。神奈川県立フラワーセンター大船植物園で、早や咲きのソメイヨシノから育成されて、
1990年に品種登録された神奈川ローカルの桜である。

概ね2月中旬に開花し、3月上旬から中旬にかけて満開となる。


大船の本家をはじめ、鎌倉の鶴岡八幡宮の参道などで見られるが、
ここ王禅寺ふるさと公園でも日当たりの良いあたりの数株が2分咲きから3分咲きになった。(2月12日)

c0156404_21225384.jpg


c0156404_21234569.jpg


c0156404_21232512.jpg

Panasonic LUMIX GX7 MK2, OLYMPUS 30mm/3.5 MACRO


by kurakame | 2017-02-15 07:09 | GX7MK2 | Comments(4)

年明けの宵の天体ショー - 金星と三日月




年明けの太平洋側は穏やかに晴れて、気温も高めであった。

日没を迎えても、それほどの寒さを感じない2日の夕。
三日月(正確には月齢4.15)のすぐ左下に煌々と輝く宵の明星(金星、-4.3等)が並んで見えた。


久しぶりに、マイクロフォーサーズ400mmの視野に同時に入るほどの接近であったので、先月に続いてまた撮ってみた。


まだ青空の残る宵の空である。

日がとっぷりと暮れて、空が暗くなると、この2つの天体の明るさは一段と目だって、気が付かれた人も多かったのでは。

c0156404_19551068.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, BORG 50FL (400mm/8) 1/160, ISO800, WB6500K.

by kurakame | 2017-01-02 19:39 | GX7MK2 | Comments(8)

師走の新宿御苑 - 黄色い初冬





半年ほど前に撮影行のスケデュールを決めているので、季節の心変わりには追いつけないことも多い自然。


終りに近づいている紅葉を追っかけるのも疲れてきた。


陽が傾き始める前に御苑の定番、黄色くなった芝生広場のイメージである。

レンズはジュウガツザクラなどを撮っていたマクロのままだが、遠景まで良く合焦する。

c0156404_1021892.jpg

c0156404_10213887.jpg

Panasonic LUMIX GX7 MK2, Olympus M.ZUIKO DIGITAL 30mm/3.5 MACRO.

by kurakame | 2016-12-17 07:13 | GX7MK2 | Comments(6)

師走の新宿御苑 - 寒桜2景





師走の新宿御苑、紅葉も見事だが温室近くの一隅にひっそりと寒桜が花を付けている。

寒桜といっても、この季節に咲くのはいろんな種類があるようで、
この日気が付いたのは、コブクザクラ、ジュウガツザクラ、それにちょっと華やかなヒマラヤザクラであった。


いずれも小さな花で、ちょっと高い枝などでは望遠マクロみたいなレンズが欲しくなりそうだ。

オリンパスさんのマクロ30mm/3.5m、M4/3なので、小っちゃくて軽く、1.25倍まで接近できるすぐれものだが、ここではややお手上げ。


日影にあったり、バックが上手く選べなかったりで、イマイチのイメージ。


ジュウガツザクラ
c0156404_10545427.jpg


ヒマラヤザクラ
c0156404_10565620.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, Olynpus M.ZUIKO 30mm/3.5 MCRO
by kurakame | 2016-12-16 07:11 | GX7MK2 | Comments(6)

師走の新宿御苑 - 名残の紅葉





やはり、今年の紅葉の時期は1週間ほど早かったのか。

新宿御苑の紅葉も、師走の初旬を迎えて、多くは散り始めていた。月例グループ撮影行、快晴。(12月8日)


散り残りの紅葉を探して、広い苑内を彷徨い歩く。(笑)

美しく残った木にはカメラが集中する。例によって、C国のグループも多い。

c0156404_8492827.jpg

c0156404_8494433.jpg

c0156404_8502100.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, GM5, G Vario 1:3.5-5.6/12-60 ASPH.Sonnetar 1:1.1/50.
by kurakame | 2016-12-14 07:12 | GX7MK2 | Comments(4)

秋薔薇2景 - 生田緑地ばら苑





11月3日、文化の日。

明治天皇誕生日で、明治時代は天長節。大正、昭和の戦後まで明治節であった。

昭和23年、憲法公布の日(昭和21年)を文化の日とした。晴れの特異日。


隣村の生田緑地ばら苑の秋の公開日も終わりに近づいて、またちょっと立ち寄ってみる。


< Super Star > (独)
c0156404_1039455.jpg


< Peace > (仏)
c0156404_2031307.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, Sonnetar 50mm/1.1 ( @f=1.4 )
by kurakame | 2016-11-03 07:33 | GX7MK2 | Comments(6)

10月半ばの志賀高原を往く





早や11月である。紅葉は山から一気に里に駆け下りてくる季節。

10月のグループ撮影行は、高原の早い黄葉をめざして信州中野から渋峠、草津、渋川と、志賀高原横断であった。


が、例年だと黄葉最盛期のはずが、一沼、琵琶池、丸池、と一向に山の色づきは見られない。(10月13日)


地元の方にると、今年は1週間ほど遅い上に台風の影響もあって、どうもイマイチらしい。


ようやくにして木戸池周辺で、まずまずの黄葉に出会うことができた。気候は本曇りからうす曇り、寒い。

c0156404_8441213.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, G Vario 1:3.5-5.6/12-60 ASPH. POWER O.I.S.


帰路は、横手山から渋峠、白根山と濃い霧の中。一時は視界20mあるかないか、道路際の気温表示は3°C、ドライバーさん泣かせだ。

(奈良シリーズなどで、アップロード遅れました。)
by kurakame | 2016-11-01 07:28 | GX7MK2 | Comments(6)

彼岸の入り




彼岸の入りである。8月は台風の異常な接近上陸と、気候は一体どうなるのかと危惧したが、
9月になって、順調に(?)秋雨前線が停滞し、天気予報は連日曇りマークと傘マークの連続だ。

おまけに台風も通常の9月のコースに近く、今度は本州縦断の恐れも。


季節は我が家の小さな庭にも正確に現れる。

ほとんど年中何も無かった庭の一隅に、突然にょきにょきと芽が伸びて、あっという間に花開く。

数十株ほどのシロバナヒガンバナである。

c0156404_11253758.jpg
c0156404_11255662.jpg

Pananasonic LUMIX GX7MK2, Sonnetar 50mm/1.1


by kurakame | 2016-09-19 07:28 | GX7MK2 | Comments(4)

季節の真四角 - 柘榴





9月になって、台風12号はほぼまともな(?)コースを辿って九州西岸を北上、
日本海に抜けて温帯低気圧となった。

一時勢力の強い台風に発達して心配されたが、
急速に気圧や強風域は衰退して、ただ大雨だけはしっかりと残して行った。


先週末、南関東の週間天気予報は一週間ずっと雨傘付きの曇りマークが並んでいたが、
当地での週明けは台風一過を思わせるピーカンの快晴となった。

しかし、今週末はどうやら本降りの雨のようだ。


小さな庭の片隅の柘榴の実も色付き始めた。

c0156404_1428132.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2016-09-06 07:14 | GX7MK2 | Comments(6)

ドルフィンパフォーマンス 





アクアパーク品川。最新のテクノロジーによる光の演出が印象に残る水族館であった。

Life Museum, Aqua Jungle, Wild Street, などなどのテーマに分かれた展示はそれぞれに興味深く、
カメラの対象としても面白いのだが、これが結構難物。


当然ながら魚たちの生態に考慮しての暗い照明、かなりの魚たちは相当なスピードで動き回る。

ややもすると、カメラのAFは水槽のガラスの水滴に反応したりもする。


ここでは定番、いるかのショーを懲りずに狙ってみた。


カメラの連写速度も近頃はかなりの高速にはなったが、それ以前のこちらの反応はますます鈍くなる。

c0156404_14415612.jpg

c0156404_14421975.jpg

c0156404_546512.jpg

LUMIX GX7MK2, G Vario 1:4-5.6/45-200 MEGA O.I.S.
by kurakame | 2016-08-26 07:27 | GX7MK2 | Comments(9)