カテゴリ:Ⅲa( 83 )

バルナックライカで京橋から銀座 - 再開発





都心の再開発は一段落したかと思っていたが、銀座の中心部をはじめ、
ここ京橋二丁目、一丁目、八重洲二丁目も再開発の最盛期であった。


現役時代、長年ここに仕事場を持っていて、この辺りは自分の庭のように熟知していたはずなのに、
しばらくぶりに訪れると、京橋駅周辺はまったく別世界のように新しいビルの林立である。


大通りから入ったあたりは、小さなビルや木造の商店も多くて、
ここは遠からず再開発の必要に迫られると思われたが、今、漸くそれが現実になりつつあるようだ。


場所柄、人気の老舗飲食店なども点在しているが、いずれまた、新しいビルに移転することになるのでであろう。

c0156404_14201374.jpg

c0156404_1444079.jpg

c0156404_1445954.jpg

Leica Ⅲa, Summicron 50mm/2,ILFORD XP2 Super, YA2 Filter.
by kurakame | 2016-09-30 07:07 | Ⅲa | Comments(4)

バルナックライカで京橋から銀座 - チョートクさん写真展dp PRAHA





秋雨前線のちょっと一休みの週末、フィルムが入ったままであったⅢaを持ち出して銀座方面へ向かう。


まずは、気になっていたチョートクさん(写真家 田中長徳氏)の新作展 dp PRAHA の最終日に京橋のギャラリーに飛び込む。


ライカでの街歩きノーファインダーでニューヨークやプラハ、ウイーン、そして東京のイメージも強いチョートクさん(勝手にこう呼ばせていただいている)。

今回は今年の冬の、長年住み慣れたPRAHAの街を新しいデジタルカメラでの撮り下ろしであるという。


ほとんどのショットが、めずらしくも(?)端正なカラーの風景。

c0156404_942538.jpg

Leica Ⅲa, Summicron 50mm/2.0, ILFORD XP2 Super, YA2 Filter.



会場は、珍しく空いていた。先客はデジイチを首から下げた若い人と、テーブルにM6を置いて座っている紳士のみ。

ゆっくり作品拝見していると、ギャラリ-のお姉さん(店長らしい)が、10分ほどしたら先生がお見えになりますよ、と。


折角だから待つことにした。多くの著作や、ブログ、トークショーで良く知っているつもりのチョートクさんではあるが、
もちろん、ボクはただの熱心な読者の一人にすぎない。


ピッタリの時刻にセンセイは現れた。と、M6の紳士が立ちあがって挨拶、どうやら知人であったらしい、。

お二人が和やかに話し合いながら作品を見て回られる会話を耳にしながら、時間をかせぐ。


10分ほどで、テーブルでのお話も一区切りらしく、紳士がちょっと席をずらしたスキにセンセイにご挨拶。

他にご用もなさそうなので、年齢のことなどから雑談。
センセイは近頃やたらに自分のことを爺いといっているので、ボクのほうがはるかに年寄ですと名乗る。


あとは、カメラ談義、写真話とつながっていく。「ところで、あなたの今日のカメラは?」とセンセイ。

バッグからⅢaを取り出して、同い年のⅢaで、1936年ですと。

ズミクロンのフードを褒められたりしながら、おおよそ10分。件の紳士も席に戻ったところで、

紳士のM6(これは貴重なLHSAのブラックペイント)とボクのⅢa、それにセンセイのワインレッドのペトリを並べて i PHONEで撮影されたり。


何時のまにか、来客も増えていて、この辺りでお礼を言ってお開き。

思いがけないハップニングではあったが、オタク談義は大先生も一人のアマチュアも何の隔たりも無くしてくれる。
by kurakame | 2016-09-28 07:31 | Ⅲa | Comments(4)

隣町田園都市線沿線でフィルムモノクローム - カフェテラス





田園都市線開通からかなり早い時期に、駅前に電鉄系のデパートがオープンしたと記憶している。

新しい街の拠点ショッピングの中心の役割を担ってであろう。


この街は順調に発展して、住みたい街の人気ランキングの上位を占めることもしばしば。

現在は駅の大型ショッピング群とともに、デパートもいまでは小型ながら元気に街の中心を形作っているようだ。


デパ地下に連続のカフェテラスである。
地形の関係で、地階だがこちら側は道路に面することになっている。

c0156404_10511833.jpg

c0156404_10513339.jpg

Leica Ⅲa, Summicron(L) 50mm/2 (沈胴), ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2016-06-29 07:40 | Ⅲa | Comments(4)

隣街田園都市線沿線でフィルムモノクローム - 白昼夏日の桜並木





このところ定期的な通院治療のために、東急田園都市線沿線に向かうことが多くなった。

小田急沿線のわが街からはクルマで15分ほどだが、バスはあちらこらに寄り道をして30分ほどかかる。
が、途中ののスナップなどを楽しみながらバスと電車を乗り継いでの通院が多い。


この日はまたまたの気まぐれに、バルナックライカに50mmレンズを付けて、フィルは1本。

近頃の新鋭デジカメは、なにもかも良く出来過ぎて、かえって面白くないことの裏返しである。


半世紀ほど前に開発されたオシャレなM駅前の桜並木の、真昼の陽射しと日影の濃いコントラストが興味を惹いた。

c0156404_14115284.jpg

c0156404_1412895.jpg

c0156404_14123390.jpg

Leica Ⅲa, Summicron(L)50mm/2(沈胴), ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2016-06-27 07:05 | Ⅲa | Comments(4)

西新宿カオス城下町、あるいは門前町



]
西口Yodo城天守やら周辺の各櫓までがカオスそのものであることはご存知の通り。

この混沌が商品価格の安さを錯覚させているのかも知れないが。


この城下町には数多の個性的なカメラ店が存在して、ぼくらカメラ狂には楽しい街なのだ。

すぐ先の超高層ビルには似合わないかもしれないが、個性的な飲食店が溢れて一層の混沌の街を楽しくしてくれてもいる。


空梅雨模様の日差しの強い日に、なぜか80才のバルナックライカとともにこの街を通り過ぎた。


気が付けば、もう7月だ。

c0156404_15101729.jpg

c0156404_15103465.jpg

Leica Ⅲa, Summaron 35mm/3.5, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2015-07-01 07:39 | Ⅲa | Comments(0)

モノクロームの西新宿カオス



お馴染み、西新宿のもうひとつの顔。

現代的な超高層街に向かう駅前の混沌。大手家電量販店を核とするように増殖していったかのような不思議な街。


ボクらもカメラ機材を求めて何かとこの辺りを徘徊することもつい多くなるのだが。

c0156404_10414786.jpg

c0156404_1042112.jpg

Leica Ⅲa, Summaron35mm/3.5, ILFORD Xp2 Super
by kurakame | 2015-06-29 07:35 | Ⅲa | Comments(0)

バルナックライカのご近所歩き - (続) 雨上がりの公園




公園の上のレベルは住宅地、下の高さは駅につながる商業地に近い。


下の段には小さな広場が設けられて、遊具や砂場、ベンチなどの憩いのスペースも造られている。

c0156404_10114281.jpg

Leica Ⅲa, Summaron 35mm/3.5, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2015-06-25 07:06 | Ⅲa | Comments(0)

バルナックライカのご近所歩き - 雨上がりの公園



相変わらずの日本列島、西日本では大雨模様が続いているようで、当地でもようやく梅雨空続きの昨日今日。


雨上がりの近所の小さな公園。宅地開発が不可能なほどの傾斜地を残した緑地である。

遊歩道は駅への近道としている人たちも多いが、傾斜地の階段は50段、がけの高さは7、8メートルはあるのだろう。

c0156404_1024267.jpg

Leica Ⅲa, Summaron 35mm/3.5, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2015-06-23 07:25 | Ⅲa | Comments(0)

バルナックライカでポジカラー - Super Wide-Heliar




長々と引っ張ってしまった龍尾神社梅園だが、
フィルム1本36枚の中から、最後にスーパーワイドの1枚を。


コシナさんのVoigtlanderブランドレンズ。Super Wide-Heliar初期の製品はライカL(スクリューマウント)だ。

高性能レンズで評判だが、アダプターを介してライカやソニーのフルサイズデジカメに装着すると超広角特有の色被りを生ずることがある。


スナップでは平気で使ってきたが、風景ではやはり気になるので、ここではフィルムでの試写を試みている。


画角110°ともなると、晴天の青空では太陽に近いあたりと、反対側ではこれだけの明るさの差があでることが良く分かる。

c0156404_9594332.jpg

Leica Ⅲa, Super Wide-Heliar 15mm/4.5, RDPⅢ
by kurakame | 2015-03-24 07:05 | Ⅲa | Comments(0)

バルナックライカでポジカラー - しだれ白梅@龍尾神社梅園



あっという間に彼岸を迎えて桜の便りも列島を駆け廻る頃になったが、
ポジフィルムの龍尾神社梅園からもう少し、今回は白梅を。


園路からの標準レンズのみの撮影なので、まあ似たような画像ばかりではあるが、
老骨ライカの中速シャッターはまずまず機能していることが判明した。

c0156404_8531059.jpg

c0156404_8534069.jpg

Leica Ⅲa, Summicron(L) 50mm/2, RDPⅢ
by kurakame | 2015-03-22 07:35 | Ⅲa | Comments(0)