<   2007年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2007年、旅の記憶から - 再びの彦根

c0156404_895141.jpg高校卒業までの18年を過ごした故郷の彦根。
この秋は、50数年ぶりに参加できた小中学の同窓会。時間を見つけての、彦根城外濠あたりのスナップから。

ところどころに幕末の武士の住まいなども、丁寧に手入れをされて残っている。



カットは定番、「いろは松」から彦根城天守閣を望む、絵葉書パターン。因みにわが高校はこの左手の石垣の内側にある。(いずれもクリックで画面拡大)

c0156404_811437.jpg

Nikon D80, SIGMA 17mm-70mm/2.8-4.5 DC MACRO

by kurakame | 2007-12-30 08:14 | Comments(6)

2007年、旅の記憶から - 嵯峨天龍寺

c0156404_845274.jpg京都嵯峨、大本山天龍寺。

史跡・特別名勝という曹源池はともかく、「望京の丘」を中心とする山側の紅葉は毎年見事である。

嵯峨野、竹薮の散策路に通じる北門近くの竹林をバックにする、いろんな種類の楓はまた、それぞれに違った表情を見せてくれている。

c0156404_8465634.jpg

Nikon D80, SIGMA 17mm-70mm/2.8-4.5 DC MACRO

by kurakame | 2007-12-28 08:48 | Comments(6)

2007年、旅の記憶から - 大阪ミナミ

c0156404_9374818.jpgなぜか、あまり立ち寄ることの少なかった大阪。
心斎橋から道頓堀、急ぎ足とはいえ何十年ぶりのことか。

路地の向うに、カメラ好きにはおなじみのショッピングバッグがビルになっているのが見えたのだった。



c0156404_9412092.jpg

Leica M8, Color-Skopar 21mm/4

by kurakame | 2007-12-27 09:46 | Comments(6)

2007年、旅の記憶から - 岡山


c0156404_8411656.jpgこんぴらの帰途、岡山駅近くに一泊する。
山陽新幹線開通直前の頃まで5年ばかり駐在した岡山であるが、実に、それ以来である。

ホテル近くの味処に見当をつけて飛び込む。日頃、気に入ってはいるが、なかなかお目にかかることの少ない銘柄の酒がおいてあったりすると、、もう、ホッとしたりする。瀬戸内の肴も、千屋牛もグーであった。


c0156404_8415764.jpg


早朝の駅前のスナップから。Leica M8, Summaron 35mm/3.5, f 5.6 AE (-1/3EV),ISO320, AWB
by kurakame | 2007-12-26 08:43 | Comments(10)

2007年、旅の記憶から - 讃岐琴平町

c0156404_826410.jpg10数年ぶりの「讃岐のこんぴらさん」であった。

金刀比羅宮書院の美展、応挙や若冲の襖絵のあるべき場所に在るのを見たくなっての、こんぴら参り。




c0156404_8304743.jpg

2007年10月撮影。 LEICA M8, Color-Skopar 21mm/4

by kurakame | 2007-12-25 08:34 | Comments(4)

アーテリジェンスクリスマス2007


六本木ヒルズのイルミネーションは、けやき坂通りの“SNOW & BLUE”と、66広場から毛利庭園にかけての”イルミオン“「情熱の赤い花びら」の競演である。題して、「アーテリジェンスクリスマス2007」とか。

「赤い花びら」が舞い落ちて、毛利庭園に積もる。円形のガラスのビルはTV朝日。

c0156404_8474522.jpg

Leica M8, Avenon 28mm/3.5,

by kurakame | 2007-12-24 08:49 | Comments(4)

2007年、旅の記憶から - 越中城端

c0156404_102258100.jpg真宗大谷派別格別院善徳寺、通称城端別院と曳山祭の町城端。
越中五箇山の北麓、砺波平野の南部に位置する美しい町である。小京都ブームでも近年、人気がでているらしい。

町の中心部の台地から坂道を下って水車の里、田園地帯に向かうところで、年代ものの醤油工場に出会う。まだ操業しているのかどうか、瓦屋根とよしずが印象的な夏であった。

c0156404_10214282.jpg

2007年8月撮影。 NikonCoolpixP5000, P-AE, Leica M7, Summilux 35mm/1.4, E100G

by kurakame | 2007-12-22 10:24 | Comments(4)

2007年、旅の記憶から - おわら風の盆


c0156404_8161512.jpgこのところ3年ばかり、越中おわら風の盆(富山市)に通っている。メジャーになり過ぎて、本番の9月1日~3日は観光客で超満員。

8月下旬に各町会で行われる前夜祭を狙う。今年は八尾町のメインストリート西町である。



c0156404_8172020.jpg


Nikon Coolpix P5000, P-AE

More; 「クラカメおじさん」の風の盆前夜祭へ。

by kurakame | 2007-12-21 08:20 | Comments(4)

六本木ヒルズ - 噴水


夕闇にすっかり閉ざされた、イベントの無い日の六本木ヒルズアリーナ。噴水とバックの欅坂のイルミネーションを狙ってカメラマンが熱心にファインダーを覗いている。

ケータイカメラの女性たちが立ち去った瞬間のスナップである。

c0156404_8102398.jpg

Leica M8, Avenon 28mm/3.5, f4 1/30, ISO640, WB Daylight


Relog 版クラカメおじさんの気まぐれ写真は←こちら。
by kurakame | 2007-12-20 08:12 | Comments(5)

六本木ヒルズ - 師走の月

夕暮れ過ぎの六本木ヒルズの月。Relog版「クラカメおじさんの気まぐれ写真」続編。

折からの上弦の月を画面に捉えながら。

c0156404_9521083.jpg

c0156404_9523454.jpg

ヒルズの円筒形の建物が、〒の巨大なポストに変身、年賀郵便の宣伝に一役買っている。
c0156404_9535942.jpg

2007年12月18日撮影。 Leica M8, Avenon 28mm/3.5
by kurakame | 2007-12-19 09:55 | Comments(8)