<   2008年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

マイクロフォーサーズ - ライカMアダプター(また!)

相変わらずのアダプター遊び。ピント合わせはやはり乱視老眼には苦手、さらば、今回はエルマリト28を取り付けて、歳の瀬夕暮れ時の表参道へ。

もうこれは完全目測。28/2.8の被写界深度と56mm相当画角にとまどいも。

c0156404_11181985.jpg
c0156404_11183698.jpg

LUMIX G1, Elmarit-M 28mm/2.8(3rd), f2.8 AE, ISO800, WB D.L.

by kurakame | 2008-12-30 11:23 | Comments(2)

六本木ヒルズのR(アール)

2008年歳末の六本木ヒルズ、ミュージアムコーンのR(アール)。

R(アール)。ラウンド、丸いもの、円周、丸み、e.t.c.・・・・。

c0156404_13342054.jpg

Nikon D700, AF NIKKOR 24mm-85mm/2.8-4D, f4 AE(-1.0EV),ISO1600,AWB

by kurakame | 2008-12-29 13:39 | Comments(4)

都市の谷間に、一番星見ぃつけた(!)

黄昏時の街の表情を撮り歩いていたら、立体的に構成された新しい都市のビルの谷間に宵の明星-金星-が輝き始めたのを見つけた。

モノレールのちょっと上、小さな画面では確認できるでしょうか。(汐留にて、12月23日16時50分)

c0156404_7455073.jpg

D700, 24mm-85mm/2.8-4, f4 AE(-1.0EV), ISO800, WB D.L.

画像はクリックで1500pxl × 2250pxlに拡大します。

光度-4.3等級とはいえ、手持ち(1/80)でこのように星が撮れるようになったのには改めて驚きです。
by kurakame | 2008-12-27 07:55 | Comments(2)

六本木けやき坂からホワイトクリスマス

六本木ヒルズの6-6広場は毎年赤いイルミネーションだが、こちらけやき坂は、ヒルズ開業以来白いLEDで人気である。

50年を迎えた東京タワーが遠方でオレンジ色のアクセントだ。このタワー、目下時間限定で、(多分8:00PM-、~25日)ダイヤモンドのイメージでホワイトブルーに変身する。

c0156404_7531772.jpg
c0156404_7533396.jpg

D700, 24mm-85mm/2.8-4, f4 AE(-1.3EV), ISO1600, AWB
クリックで画像拡大します。

by kurakame | 2008-12-25 07:56 | Comments(2)

六本木ヒルズ - クリスマスイルミネーション

六本木ヒルズ、6-6広場のイルミネーションから。

c0156404_961472.jpg
c0156404_963363.jpg

Nikon D700, AF NIKKOR 24mm-85mm/2.8-4D, f4 AE(-1.0EV), ISO1600
画像はクリックで拡大します。

by kurakame | 2008-12-24 09:09 | Comments(2)

マイクロフォーサーズ - アダプター遊び(続々)

手持ちのライカレンズでは一番長い TELE-ELMARIT 90mm/2.8 をLUMIX G1に装着してみる。

これは、画角は180mm相当になるから、180mm/2.8 (!)、手許の古い Ai NIKKOR 180mm/2.8 ED はその重量800g超であるのに、こちらはG1の本体共で635g。

c0156404_9475744.jpg


至近距離1.0m付近でのわが家の老犬。さすがにマニュアルフォーカスは面倒だ。ライブビューでの画面拡大フォーカスエードは手ぶれ状態も拡大されて、お手あげである。
c0156404_9511690.jpg


いずれも、LUMIX G1, TELE-ELMARIT 90mm/2.8, f 2.8 AE, AWB,(上ISO200, 下ISO40)。ライカM-M4/3アダプター(RAYQUAL)使用。

画像はクリックで拡大します。
by kurakame | 2008-12-21 09:59 | Comments(4)

マイクロフォーサーズ - アダプター遊び(続)

ライカM-マイクロフォーサーズのアダプター(Leica M-M4/3)到着初日のテスト遊びの続編。

ズミルックス35はレンズのほうが重くて、レンズを持ってG1ボデイがくっついている印象。

ならば、手持ちの中で一番短いレンズ、コシナ製フォクトレンダーSuper Wide-Heliar 15mm/4.5 ASPH.を。

c0156404_9163130.jpg
c0156404_9164731.jpg


レンズに較べてでっかいファインダーが不要なのは快適である。折角の15mmが30mmの普通のワイドになるのはいささか残念ではあるが。

問題のフォーカスも、これならパンフォーカスでOK。G1のキットズームよりも小さくで街歩きには楽しそう。

Lumix G1, Super Wide-Heliar 15mm/4.5, f4.5(上)、f5.6(下) AE,ISO200, AWB
クリックで画像拡大します。

by kurakame | 2008-12-20 09:24 | Comments(0)

マイクロフォーサーズ - ライカMアダプター

ライカMレンズがマイクロフォーサーズ(M 4/3)規格のカメラに装着できるアダプターが早々と発売された。(宮本製作所

M 4/3 の1号機、パナソニックのLUMIX G1が発売されて2ヶ月足らずという早業。


c0156404_14434713.jpgもちろんマニュアルレンズであるが、ピント合わせはライブビュー画面の任意の位置が拡大できるので問題ない・・・・筈であったが、乱視+老眼の眼鏡には、ましてやうす暗がりでは、そう簡単ではない。

画角は2倍になるがたかが35mmレンズ、街撮りスナップは目測や置きピンのほうが手っ取り早いことに気づく。


早速、まずはズミルックスの35mmを取り付けて宵の六本木を徘徊する。折角の夜である、1.4開放でのスナップの中からヘンな絵を少々。

c0156404_144455100.jpg
c0156404_14451275.jpg
c0156404_14452756.jpg

Lumix G1, Summilux 35mm/1.4 ASPH., f 1.4 AE (-2/3EV,-1.0EV),ISO800, AWB

クリックで画像拡大します。カメラとレンズの重さのバランスに慣れるのにもチョット時間が必要そう。手ぶれ気味もあり、未だライカレンズとG1云々するのは憚られそう(汗)。
by kurakame | 2008-12-19 14:54 | Comments(2)

町田の駅前で - 昨日の続き

小田急とJR横浜線の町田駅をつなぐペディストリアンデッキの真ん中にある金属のオブジェ。
足元はごちゃごちゃしていたりするので、上向きショットを1枚だけ。

c0156404_95746.jpg

Leica M8, Elmarit-M 28mm/2.8, f 8 AE, ISO320, AWB, UV/IR

by kurakame | 2008-12-18 09:59 | Comments(2)

町田の駅前で

神奈川県民(川崎市)のkurakameは新宿と反対方向の電車に乗ると10分足らずで、東京都町田市に着く。

新幹線の新横浜を利用するとき以外は滅多に駅周辺には出かけることは無いが、数年前に延々と工事中だった都市計画道路もいつの間にか完成して、デパートも様変わりの様子であった。

c0156404_17314943.jpg

Leica M8, Elmarit-M 28mm/2.8, f 8AE,ISO320,AWB,UV/IR

ファームアップ後のWB,Autoでのテストだが、6bitだと何ら問題なさそうな。JPG撮って出し画像。
by kurakame | 2008-12-17 17:46 | Comments(2)