<   2009年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

春の淡雪 - (続)

昨日の東京の雪。その後やや雪らしい雪となりました。
東京では今冬初めての雪だとか。(初雪ではないそうです。今年の初雪は雨まじりの、霙だったからとか。)

郊外の駅前にも傘の花が。

c0156404_85288.jpg

Leica M8, Summilux-M 35mm/1.4 ASPH. UV/IR, B+W

by kurakame | 2009-02-28 08:08 | Comments(4)

春の淡雪

だいぶん早めの「菜種梅雨」かとおもわせる天候続きの東京。

昨夜来の雨による木製の手すりの水滴を眺めていると、いつのまにか小雨は淡雪に転じてきた。

c0156404_13454536.jpg

Leica M8, Summarit-M 75mm/2.5, B+W


「富士フォトギャラリー新宿」で開いていた「グループしゃとる」写真展~それぞれの瞬間(とき)~は、おかげさまで盛況裡に終了しました。ありがとうございました。
by kurakame | 2009-02-27 13:48 | Comments(2)

メトロへの通路

銀座数寄屋橋交差点の一角を占めるHデパートも様変わりで、いつのまにかテナント中心のグルメ&ショッピングモールとなっていた。

外堀通り側のメトロへの通路もオシャレになって、レディズ向けショッピングのアプローチとして有効に機能している様子。

c0156404_80975.jpg

Panasonic DMC-G1, Super Wide-Heliar 15mm/4.5 (この手のアングルはレンズ泣かせかも。国産超ワイドレンズのSWHはよく頑張っている。絞り開放、手持ち。)
by kurakame | 2009-02-24 08:04 | Comments(2)

銀座中古カメラ市とM4/3-LMアダプター

今週はやっぱり「松屋GINZA」である。(笑)

混雑の中で比較的マイナーな(失礼!)ホクトレンダーやカールツアイスの国産ブランドで人気のコシナのブース。ライカM、LマウントとパナソニックG1の話題。女性向イチガンは、レンズマニアのおじさんたちにモテモテなんだそうだ。

ボクのG1にも、しっかりとコシナSWH15mmがついていた。0.3mまで近づけるのがいい。

コシナのスタッフさんが、これを使ってカールツアイスのレンズ群を撮影。羨望のカールツアイス。ちょっとデータをお借りして。

c0156404_7593326.jpg

Panasonic DMC-G1, Voigtrander SWH15mm/4.5(コシナさん撮影)



グループ写真展開催中(詳しくはこちらをクリック!)

by kurakame | 2009-02-21 08:08 | Comments(4)

新宿御苑から春の便りを(続)

ひと足早いカンザクラやカワズサクラに伍して、2月の本命ウメはいい香りを苑内のあちらこちらに振り撒いて咲き誇っている。

ウメの木、香、花にも増して古木の枝ぶりも中々面白い。

c0156404_873365.jpg

Panasonic DMC-G1, G VARIO 14mm-45mm/3.5-5.6
クリックで画像拡大します。


グループ写真展開催中です。

by kurakame | 2009-02-20 08:15 | Comments(0)

新宿御苑から春の便りを

異常に暖かい日があったり、また冷たい北風が吹いたりと、しかし、春の陽光は一歩一歩と明るさを増してきています。

新宿御苑で見つけた「桜」2景です。 (2月18日)

伊豆の河津では本家の河津桜は満開の情報ですが、新宿御苑でも小さな幼木がせいいっぱい花を開いていました。

c0156404_959194.jpg


日本庭園の大きな数株の寒桜はすっかり盛りを過ぎていましたが、まだまだ頑張っている樹もありました。

c0156404_1011511.jpg

Panasonic DMC-G1, G VARIO 14mm-45mm/3.5-5.6
クリックで画像拡大します。

by kurakame | 2009-02-19 10:05 | Comments(0)

人の見えない台場

週日、曇天のお台場周辺。

どうかすると、人の気配のみえない風景が拡がる。

c0156404_832885.jpg
c0156404_834792.jpg

Leica Ⅲa, SWH 15mm/4.5, BW400CN


グループで写真展を開催します。

「グループしゃとる」写真展~それぞれの瞬間(とき)~

日時:2月19日(木)~2月25日(水)
 am9:00-pm7:00、(土曜は-pm5:00、日曜休館、最終日-pm2:00)
場所:西新宿6-12-6 クリエイト新宿営業所内「富士フォトギャラリー新宿」

 「グループしゃとる」はお互いに技術の向上をめざして写真を楽しんでいるグループです。
 月1回の撮影会、講評会(ならびに反省会!)を中心として活動を続けています。

  会場の関係で出展者は会場に常駐しておりませんので悪しからずご容赦ください。
kurakameは<深川祭り>を出展しています。

by kurakame | 2009-02-18 08:14 | Ⅲa | Comments(2)

富士山頂日没 at 山中湖

2月12日、山中湖平野湖岸からは富士山頂日没が見られる。あわよくばダイヤモンドの輝きが期待されるということで、グループで富士山麓を巡りながらの山中湖。

事前情報によると、3時には三脚を立てる場所がなくなるとか。2時半、現地到着。

この湖岸は、砂浜も広く、駐車場所も充分なのだが、やはり、湖岸は100m以上にわたって三脚林立。日没50分前はこのような状況である。

午後からのうす雲は依然と西の空にかかったまま。

c0156404_8264989.jpg


日没時、光は見えるものの、太陽の輪郭は分からないほどの雲。遂にダイヤモンドの光芒を放たないままに山の向こう側に太陽は姿を隠す。

c0156404_826036.jpg

Leica M8, Elmarit-M 28mm/2.8, UV/IR
クリックで画像拡大します。

by kurakame | 2009-02-15 08:29 | Comments(2)

富士を撮る

山中湖からのダイヤモンド富士を目標にグループででかける。

朝から快晴、朝霧高原から富士を見ながら山麓を半周。昼過ぎから少しずつうす雲が拡がりはじめる。さて、日没はどうなるか。

まずは、お仲間やカメラ愛好家が「富士を撮る」のを撮ってみた。

c0156404_12242917.jpg
c0156404_12244946.jpg

Leica M8, Elmarit-M 28mm/2.8, UV/IR

by kurakame | 2009-02-14 12:26 | Comments(2)

星宿山王禅寺(続) - 六地蔵

もう一度、王禅寺。

王禅寺は歴史もある大きなお寺であるが、いわゆる観光寺院ではないので、檀家の信者さん以外はお堂の中などには入れない。

説明札などもあまりないのでよく分からないが、立派な六地蔵さんが屋根の下に祀られていたのが興味を惹いた。

c0156404_20501547.jpg

Nikon D700, AF-S Nikkor 70mm-300mm/4.5-5.6G

by kurakame | 2009-02-11 20:54 | Comments(0)