<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

室生寺の秋

      うす曇りの空は、あっという間に本曇りになってしまう。 晩秋の室生寺。

c0156404_103687.jpg
c0156404_1032371.jpg

Leica M8, Summilux-M 35mm/1.4 ASPH, Summarit-M 75mm/2.5, UV/IR

by kurakame | 2009-11-29 10:06 | Comments(4)

大和長谷寺 - 紅葉の金堂  

大急ぎ、日帰りの室生寺、長谷寺。(11月24日)

金堂の磨かれた床に眼を惹かれての、長谷寺の紅葉。

c0156404_100684.jpg
c0156404_1001987.jpg

Leica M8, Summilux-M 35mm/1.4 ASPH, UV/IR

クリックで画像拡大します。また、本家「クラカメおじさん」(こちら)でも、室生寺、長谷寺アップロードを開始します。

by kurakame | 2009-11-25 10:05 | Comments(2)

小さな遊歩道

30年あまり昔に、多摩丘陵の一角を伐り開いて造られた郊外の駅前開発。かつて、小さな谷になっていて、水溜りのような池には食用蛙が棲んでいたりした。

商業地区と低層住居地区とのあいだに、谷を生めて遊歩道が出来て並木が植えられる。今、初冬の遊歩道。

c0156404_8134859.jpg

Leica M8, Summilux 35mm/1.4 ASPH, UV/IR
クリックで画像拡大します。

by kurakame | 2009-11-23 08:16 | Comments(2)

SWH15mmの丸の内 - 三菱1号館

丸の内三菱村の再開発で、煉瓦造の三菱1号館が復元されて、来春美術館としてオープンする。

土一升金一升の丸の内で、三菱地所さんといえども3階建て(?)と思うのだが、お隣の高層「丸の内パークビル」と一体の計画なので、許容床面積(容積率)はしっかりと確保されている筈。

c0156404_9111161.jpg

Leica Ⅲa, Super Wide-Heliar 15mm/4.5, BW 400CN

by kurakame | 2009-11-21 09:13 | Ⅲa | Comments(0)

SWH15mmの丸の内 - HARLEY-DAVIDSON

丸の内、三菱村の新しい再開発ビルの「丸の内パークビル」。

煉瓦造の三菱1号館の復元(来春、美術館としてオープン)や、お決まりのグルメフロア「BRIC SQUARE」で賑わっている。

歩道の樹木の脇にシンプルなHARLEY-DAVIDSONがひっそりと駐車中。あれっ、これって駐車違反(?)。

c0156404_8451688.jpg

Leica Ⅲa, Super Wide-Heliar 15mm/4.5, KODAK BW400CN

by kurakame | 2009-11-19 08:49 | Ⅲa | Comments(0)

SWH 15mm の西新宿

フォクトレンダーSuper Wide-Heliar 15mm。M8ではUV/IRのとりつけやフェイクコードの制作と難問多々、おまけに画角は20mm相当となり、かたや期待のM9は純正以外の広角は目下いろいろとモンダイがあるらしい。

とりあえずは原点にかえってフルサイズ15mmはフィルムで。ならば、ここはバルナックでと西新宿へ。

c0156404_8434676.jpg

Leica Ⅲa, SWH 15mm/4.5, Fuji Color PRO 400(BW出力)

by kurakame | 2009-11-16 08:49 | Ⅲa | Comments(4)

あるレトロなギャラリー

少し前になってしまったが、知人の写真家、安川千秋さんが、ことしの個展は藤沢でやられるということで出かけてみた。

駅から近いがちょっと奥にはいったところの住宅地の、木造の一見戸建住宅風。近づくと、もとは医院であったらしい。
数室の個室が、医療機器を撤去したままの形でギャラリーになっている。診察室、レントゲン室などの室名もそのままに。各室に誂えられた小道具もレトロだ。

安川さんの作品にもピッタリの優しい空間がそこにあった。

c0156404_9225718.jpg

c0156404_9211237.jpg
c0156404_921264.jpg

持っていたカメラは’36年製のバルナックライカ。プロ写真家のところでの恥ずかしながらのスナップである。

Leica Ⅲa, Summaron 35mm/3.5, Fuji Color PRO 400 (BW出力)
クリックで画像拡大します。相変わらずネガのスキャンは苦手。

by kurakame | 2009-11-13 09:31 | Ⅲa | Comments(4)

東大寺南大門

東大寺南大門の周辺は、何時でも観光客、修学旅行、鹿、と大混雑である。
と、ある時刻、ほんの1、2分だったろうか、ふと人通りの途切れた瞬間に出会う。完全逆光。

c0156404_8223635.jpg

Leica M8, Elmarit-M 28mm/2.8, UV/IR

by kurakame | 2009-11-11 08:24 | Comments(2)

唐招提寺金堂落慶法要

11月1日~3日に行われた唐招提寺「金堂平成大修理落慶慶讃法要」で、同時に修理が行われた国宝三尊の開眼の儀で読経する長老。後方扉内に千手観音立像を観る。

c0156404_8794.jpg

Leica M8, Summarit-M 75mm/2.5, UV/IR
クリックで画像拡大します。落慶法要参列顛末は本家「クラカメおじさんの気まぐれ写真」(こちら)。

by kurakame | 2009-11-09 08:11 | Comments(2)

平成に甦った「天平の甍」

10年におよぶ平成の大修理が完成して、奈良西ノ京唐招提寺では去る11月1日~3日にかけて「金堂平成大修理落慶慶讃法要が執り行われた。

c0156404_9593766.jpg

Leica M8, Summarit-M 75mm/2.5, UV/IR
詳しくは本家「クラカメおじさんの気まぐれ写真」(こちら)に。

by kurakame | 2009-11-06 10:03 | Comments(2)