<   2013年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

大晦日の夜明け - 地球照



快晴の大晦日の朝、雨戸を開けたら東の低い空に、月齢27.9の月が輝いて見えた。

大急ぎで、手元のカメラと手持ち可能なレンズを選んで、何カットかを撮ってみる。

あっというまに空は明るさを増して、三脚を用意する時間は無かったが、なんとか止まってくれたようだ。


c0156404_941144.jpg
NIKON D600, AF-S 70-300mm/4.5-5.6G, ISO5000, f5.6(AE-1.5EV) 1/4s ,(DX Crop)
by kurakame | 2013-12-31 09:08 | D600 | Comments(10)

ご近所歩き - タクシーターミナル


年末年始の民族大移動とか。

ご近所の私鉄駅からは、羽田と成田へのリムジンバスが発着する。
グランドレベルはバスステーションとタクシー乗り場、階上がペデストリアンデッキである。


クリスマス明け、おそらく空港バスからであろう、赤いキャリーバッグの女性がタクシーへ向かっていった。
この時期の旅の帰りはどちらからなのだろう。

c0156404_14282237.jpg

NEX-6, Super Wide-Heliar 15mm/4.5
by kurakame | 2013-12-30 07:20 | Comments(14)

銀座ウオッチング - マロニエ通りのReflection


年の瀬も押し詰まった銀座。

少しずつ日は伸びてきているとはいうものの、
まだまだ早い時刻にビルの谷間には夕闇が迫ってくる。

僅かに傾いた薄日を受けて、
どこかのビルがショーウインドウのガラスに映る。

c0156404_1027996.jpg

Leica M9, Elmarit-M 28mm/2.8
by kurakame | 2013-12-28 07:21 | M9 | Comments(8)

GINZA ILLUMINATION  ヒカリミチ


2011年、「銀座の街から東北へ」GINZA ILLUMINATIONが始まった。

銀座の街並みにマッチした、モダンなイルミネーションは、今年3回目を迎える「ヒカリミチ」。

今年のテーマは「希望の輪」。


1月19日(日)まで、中央通りの一丁目から八丁目までと、晴海通りの数寄屋橋から四丁目交差点。

c0156404_1764098.jpg

c0156404_8293624.jpg

GF1, G 1.7/20
by kurakame | 2013-12-26 07:21 | Comments(6)

銀座ウオッチング - GINZA CHRISTMAS


12月24日、クリスマスイブ。

クリスチャンであろうとなかろうと、歳末の賑いにクリスマスを無視することは出来そうもない。


ミキモトさんのクリスマスツリーは毎年人気なのだが、
ツリーの根元で音楽に合わせて回転していた人形が、今年は、輝く大きなリング(指輪)に変わっていた。

c0156404_933823.jpg

Leica M9, Elmarit-M 28mm/2.8
by kurakame | 2013-12-24 07:33 | M9 | Comments(12)

銀座ウオッチング - 師走の雨


今年最後の3連休を迎える前日と前々日の午後から夜にかけて、東京は雨になった。

木曜日、南岸低気圧の接近で関東南部も雪になるかもとの予報であったが、
雪にならずに、夜に入ってかなり強い雨が忘年会帰りに冷たかった。

翌日は天気は回復のはずであったが、午後から小雨模様となり、
日暮れ前には本降りの雨になった。
この雨には霙が混じったところもあったとかで、東京の初雪と観測されたようだ。


この雨に、銀座で遭遇した。幸いに午後5時過ぎには雨はあがり、
この日ピークの忘年会帰りは無事であったらしい。

c0156404_1544018.jpg

c0156404_1545388.jpg

c0156404_155455.jpg

Panasonic LUMIX GF1, G 1.7/20 ASPH.
by kurakame | 2013-12-22 07:33 | Comments(6)

終りの秋


例年、庭木の落ち葉が散乱する道路掃きは年が改まるまで続けなけらばならないのだが、
さすがに、師走も下旬を迎えると落ち葉の数は著しく減少する。

「もう少しだね」落ち葉を掃きながらの、お隣さんとの会話である。


ご近所の散歩道、桜の残り葉が今年の秋の終わりを告げているようであった。

c0156404_13323411.jpg

NEX-6, NOKTON 50mm/1.1 (f 1.1 ND8)
by kurakame | 2013-12-20 07:26 | Comments(8)

モノクロームで銀座 - 四丁目夜、和光


夕闇が濃くなる時刻も、冬至前の今頃が最も早い。


齢のせいもあって、夜まで都心を彷徨うことはほとんど無くなったので、
夜景を撮る機会もめっきりと少なくなった。

今の季節は、時間はまだ宵なので、しばらくぶりの銀座四丁目。


通りを隔てた和光アネックスの横側のショーケース。
c0156404_10314753.jpg


本家和光のいつものショーウインドウ。年末には新春バージョンに変わるのだろう。
c0156404_10311472.jpg

Leica M6, NOKTON classic 35mm/1.4 (sc), KODAK BW400CN
by kurakame | 2013-12-18 07:24 | M6 | Comments(4)

モノクロームで銀座 - 西五番街


銀座の通りの呼び方について、「裏通り」にしては立派な店が多いし、
「横丁」というにも広い道路で気がひける。

そんなことを、何度かこのブログでもつぶやいていたら、
銀座の中通り」という云い方があったのに気が付いた。


その中通り、中央通りに平行に西側へは、
「すずらん通り」、「西五番街」、「並木通り」と並んでいる。

西五番街、晴海通りのとば口に、DIORとARMANIが陣取ることになって、もうだいぶんになるが、
並木通りほどの華やかさはあまりないようだ。


ARMANI GINZA TOWER のファサードは日本的な竹をモチーフとしたデザインらしいが、
竹の幹が垂直でないので、カメラが傾いているのかどうか確かめるのが難しい。(笑)

c0156404_20321974.jpg

Leica M6, NOKTON classic 35mm/1.4 (sc), KODAK BW400CN
by kurakame | 2013-12-16 07:16 | M6 | Comments(6)

2013秋景・追録④ - 平林寺


グループ撮影行12月の月例会は、南関東屈指の紅葉の名刹平林寺
(埼玉県新座市野火止)
紅葉の状況を見計らって11月28日に繰り上げられた。

朝からのうす曇り空が、昼前になってようやく快晴となる。


久しぶりに、リバーサルフィルムの画像からの2景。
c0156404_9142411.jpg

c0156404_9143861.jpg

LEICA M5, Carl Zeiss Planar 2/50 T* ZM, RVP100
by kurakame | 2013-12-14 07:24 | M5 | Comments(10)