<   2014年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

銀座雨景 - 数寄屋橋交差点



ずいぶんと日暮れの時刻も早くなってきたとはいえ、
午後の6時ごろ雨模様ながら空の色はまだ乳白色に残っている。

定刻にオフィスを出た人たちはすでに家路についたのか、雨のせいか、
数寄屋橋交差点も人の少ない、こんな瞬間もあった。

c0156404_10273021.jpg

c0156404_10283159.jpg


おまけ。ソニービル恒例の夏休み水族館は8月31日まで。
c0156404_1028195.jpg

NEX-6, NOKTON classic 35mm/1.4 (sc)
by kurakame | 2014-08-30 07:23 | Comments(12)

銀座雨景 - 四丁目付近




酷暑の記憶(前掲まで)は遠い記憶になってしまったような、今週は当地も秋の長雨

どうやら、太平洋高気圧がちょっとだけ東にずれたお陰での秋雨前線の気圧配置は気温も10月初旬並みだとか。


しばらく振りの銀座夕景は、小雨が降ったり止んだり。長袖姿も一気に増えた。

半袖や、傘を持っていない人たちは、観光客かなのかどうか。

c0156404_842934.jpg

c0156404_844093.jpg

NEX-6, NOKTON classic 35mm/1.4 (sc)

by kurakame | 2014-08-29 08:07 | Comments(8)

酷暑の記憶 - 私鉄駅バスターミナル




相変わらず、雨の日本列島。

当地、関東南部でも週始めより、ようやく曇天、小雨模様が訪れた。停滞前線が低気圧の前線になって通過した影響か。


さすがに、曇り空になると日中の気温も30℃そこそこ、朝夕はかすかに秋の気配。


酷暑の夏の記憶、といっても、ほんの先週のことだが。


引き続き、私鉄駅裏。広大な後背住宅地を抱えるこの駅では、バスターミナルも大型になる。

c0156404_13392054.jpg

LEICA M5, Color Skopar 21mm/4, KODAK BW400CN
by kurakame | 2014-08-27 07:31 | M5 | Comments(10)

酷暑の記憶 - 私鉄駅裏




今年の夏は異常気候の夏であった。

台風から、前線の停滞で西日本から東北、北海道と豪雨の連続で大きな災害をもたらしている。


申し訳ないように、南関東を中心には連日の猛暑、酷暑の連続。

梅雨前線の名残か、秋雨前線のはしりか知らないが、列島上空の停滞前線の描く曲線から関東地方は少しだけ南にはみ出した格好の結果だ。


隣街のYカメラへの途中に、30分ほど駅裏を遠回りしてのスナップから。

駅裏という呼び方は失礼かもしれないが、どうも、駅の両側では賑いが偏っている場合が多い。


その、繁華街では無いほうの駅前、あるいは駅横である。

c0156404_1562663.jpg

c0156404_10165161.jpg

c0156404_1573614.jpg

LEICA M5, Color Skopar 21mm/4, KODAK BW400CN
by kurakame | 2014-08-25 07:32 | M5 | Comments(10)

深川八幡祭り - 子供たちの水掛け




深川八幡祭りは神輿の行列に、派手な水掛けで有名である。

昔は熱中症なんてあまり騒がれなかったが、猛暑の中の長時間の神輿渡御には、古くからの知恵が働いていたのだろう。


水掛けは、お浄めの水ともいわれて、見物人をも含めての無礼講である。

バケツやタライに溜めた水を手桶で掛けるのが基本なのだろうが、
近頃はトラックの荷台につっくた水槽からとか、消防隊による消火栓からの放水などと盛り上がっている。


辻辻には、昔ながらのバケツやポリタンクも用意されて、子供たちも大はしゃぎだ。
c0156404_10484141.jpg

c0156404_1045265.jpg

c0156404_10451168.jpg

NEX-6, E 3.5-5.6/16-50 OSS
by kurakame | 2014-08-22 07:35 | Comments(12)

深川八幡祭り - 神輿連合渡御




深川八幡祭りのクライマックス、神輿の連合渡御も午後になって、続々八幡神宮の前に到着する。

50基以上の町会神輿は、数十メートルほどの間隔を保ちながら豪快ながら整然と進んでくる。


ようやく観客の間をぬって前のほうに出たところで、折からやってきた宮元の神輿。


宮元というのは、深川八幡宮の地元、富岡の神輿である。地元の誇りをもっての宮元であるようだ。

c0156404_8594682.jpg

c0156404_902972.jpg

c0156404_901928.jpg

c0156404_912163.jpg

c0156404_904871.jpg

NEX-6, E 3.5-5.6/PZ 16-50 OSS
by kurakame | 2014-08-20 07:19 | Comments(6)

深川八幡祭り - 永代通りのホコテン



深川富岡八幡宮の例祭、深川祭りは今年は3年に一度の連合渡御

氏子町会の神輿53基が、富岡八幡宮を出発して清州、箱崎、新川、永代橋、門前仲町、と練り歩く。


この祭りは豪快に水を撒く「水掛祭り」としても親しまれている。お浄めの水だという。


新川での昼休みを終わった神輿の渡御を待つ、永代通り。

c0156404_10115690.jpg

c0156404_1012942.jpg

NEX-6, E 4.5-6.3/55-210 OSS
by kurakame | 2014-08-19 07:14 | Comments(4)

残暑お伺い - 白糸の滝(軽井沢)



観光名所、白糸の滝。

白糸の滝という名前の滝はあちらこちらにあるが、今回は軽井沢。

厳冬期に撮影に来たことはあるが、観光シーズン真っ最中は初めて。予想以上の大混雑であった。


白糸のイメージがなんとか出せないかと露出時間をいろいろ変えてみるが、
観光客多く、ゆっくりと三脚を立てる場所もままならぬ。


走りまわる子供たちに三脚を蹴飛ばされないように注意しながらの15秒。
c0156404_921275.jpg


ならば、動き回る観光客を入れての25秒。

現像後良く見たら、泰然自若、三脚を構えているのは、われらが大先輩であった。
c0156404_9231750.jpg

NEX-6, Planar 2/50 ZM, (ND8+ND4)

by kurakame | 2014-08-17 07:14 | Comments(10)

残暑お伺い - 浅間大滝



旧のお盆もそろそろお終いを迎える。今宵は送り火。

多くの人たちの今年のお盆、夏休み期間中、全国的にはあまり好天には恵まれなかったようだが、
わが関東地方南部は、まずまずの残暑日和であった。


立秋の日は、北軽井沢の浅間大滝。通常はどうか良く分からないが、かなりの水量の豪快な流れ。

c0156404_855473.jpg

c0156404_856323.jpg

NEX-6, Vario-Tessar E 4/16-70 ZA OSS
by kurakame | 2014-08-16 07:28 | Comments(8)

新宿トワイライト - モア4番街



タカノの前あたりに、新宿通りと靖国通りとを結ぶように、この辺りでは珍しい街路樹の通りがある。


ずう~っと昔、この通りには当時流行りの名曲喫茶があり、受験浪人の仲間と良くおしゃべりしたのを思い出した。

そのころ、街路樹があったかどうかは定かでないが、道幅は今と同じように広かったと思う。

モア4番街という名前がついているようだ。


空はまだまだ明るいが、ビルの谷間は灯りが目立つようになってきた。

c0156404_16283354.jpg

c0156404_16284677.jpg

Leica M9, NOKTON classic 35mm/1.4 (sc)
by kurakame | 2014-08-15 07:22 | M9 | Comments(6)