<   2015年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

城ケ島、モノクロームの水平線




朝の出発から雨の予報。

ならばと、雨の水平線をモノクロームのフィルムで狙ってみたいと、サブにM6を持ち出した。

レンズは、近頃撮りやすく思えている21mm。


この天候ではカラーもモノクロームも大差ないだろうと思えるほどの「城ケ島の雨」。

c0156404_21152026.jpg

c0156404_21213897.jpg

Leica M6, Color Skopar 21mm/4, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2015-01-31 07:02 | M6 | Comments(4)

初積雪2015




朝起きたら、予報通りに粉雪が舞っていて、芝生などは薄っすらと白くなっていた。

あっというまに、雪の粒は大きさを増し、いくらか水分を含んで、かなりの降雪となってくる。


午前10時半ごろの、書斎からの雪景色。
c0156404_1526446.jpg

Sony NEX-6, Sonnetar 50mm/1.1


午後からは、これも予報通り、雪は雨に変わり、降水量もほぼゼロに近づいた。気温1℃→2℃で推移。
by kurakame | 2015-01-30 15:29 | Comments(2)

冬の雨、城ケ島公園




「城ケ島の雨」なんて情緒は全く無い、真冬の雨の城ケ島公園であった。

最南端の安房崎の磯に降りてみる。


「利休鼠」なんてものではなく、「ドブネズミ色」の寒の雨である。おまけに磯は傘もさせないほどの強風。

c0156404_10363047.jpg

Sony NEX-6, Vario-Tessar E 4/16-70 ZA OSS

More (城ケ島公園の水仙)
by kurakame | 2015-01-29 07:22 | Comments(10)

BCLのご近所歩き - 公園の松




ここでのBCLとは、Olympusさんの15mm f 1:8の、いわゆるボデイキャップレンズのことである。

なんらかの撮影を考えているときは、ご近所歩きにも別のカメラを持ち出すことも多いのだが、
単なるちょっとした買い物のお伴などには軽くて小さくて丁度良い。


駅への別のルートは高さ10mほどの崖際の小さな公園を抜けていく。

この公園も、住宅地開発に伴ったものであるが、この辺りの雑木林には珍しくかなりの数の松の木が残されている。


ふと気づくと、いつもの散歩道だが、朝日に照らしだされた松が印象的であった。
c0156404_1038278.jpg

Panasonic LUMIX GF1, Olympus BCL 15mm/8
by kurakame | 2015-01-27 07:23 | Comments(8)

銀座マロニエ通りの10分間 - MIKIMOTO 2



銀座の通りは多少のずれはあるが、ほぼ南北、東西方向のグリッドになっている。

マロニエ通りのように東西方向の比較的狭い道路の午後は、建物はほとんどが日陰の中である。

ウンドウディスプレイは効果的かもしれないが、カメラ向きには難物でもある。


いつもののMIKIMOTO 2、ここまでで10分間。

c0156404_1143785.jpg

Leica M9, Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2015-01-25 07:32 | M9 | Comments(8)

銀座マロニエ通りの10分間 - 並木通り




マロニエ通りと並木通りの交差点にあるBURBERRYのブティック。

日本製のBURBERRYは、契約の関係で今年で無くなるという。どのブティックが直営店として残るのだろう。


ますます敷居の高い、ますますご縁の遠い存在になりそうだ。

c0156404_1064738.jpg

Leica M9, Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2015-01-23 07:11 | M9 | Comments(6)

銀座マロニエ通りの10分間 - 外堀通り



銀座インズの首都高八重洲線は、この辺り外堀通りと並行している。

そのまた昔は、ここは外堀であって数寄屋橋はこの堀(あるいは川)に架かっていた。
ラジオドラマ、また映画で超有名になった「君の名は」の橋である。


マロニエ通りが賑やかになるとともに、ここ外堀通りの交差点も、数寄屋橋に次いでの混雑だ。
c0156404_17114753.jpg

c0156404_1526786.jpg

Leica M9, Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2015-01-21 07:18 | M9 | Comments(8)

銀座マロニエ通りの10分間 - GINZA INZ



週末の午後、JR有楽町駅から銀座中央通りに向けてマロニエ通りを歩く。

有楽町の駅前再開発が済んで、マロニエ通りは銀座方面への主要なアポローチのひとつになったことが実感できる人通りであった。


首都高八重洲線の高架下は、その昔西銀座デパートとか数寄屋橋ショッピングセンターとしてスタートしたが、
いつのまにか、銀座インズという名前になっている。一丁目では GINZA INZ 1、三丁目は GINZA INZ 3である。


歩行者の多い信号の無い横断歩道は、人もクルマも気を遣う。

c0156404_1047233.jpg

Leica M9, Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2015-01-19 07:37 | M9 | Comments(8)

モノクロームでご近所散歩 - 影




暦はの真っ最中。だが、昼間の陽射しはかなり強くなってきたように思える。

まだまだ、太陽南中時の高度は冬至の頃から3°ほど高くなったに過ぎないのだが。


いつもの私鉄駅前のペデストリアンデッキをグランドレベルから眺めていると、
夕方の低い光はビルの壁に歩行者の影をくっきりと映しだしていた。

微妙な太陽の高さと角度が作り出した一瞬のアートとは大げさか。

c0156404_100232.jpg

Panasonic LUMIX GF1, Olympus BCL 15mm/8
by kurakame | 2015-01-17 07:38 | Comments(6)

新春隅田川 - 佃川支流船溜まり




隅田川からほんのちょっとだけ入り込んだ、おなじみ住吉神社裏の船溜まり。

旧佃川が佃大橋などの工事で半端な感じで残ったようだが、釣り船やレジャーボートの船溜まりとして活用されている。


佃のビューポントとしても知られる高層マンション群をバックの船溜まりショットは定番だが。

c0156404_9231918.jpg

c0156404_927695.jpg

Leica M9, Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2015-01-15 07:15 | M9 | Comments(4)