<   2015年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

モノクロームの西新宿カオス



お馴染み、西新宿のもうひとつの顔。

現代的な超高層街に向かう駅前の混沌。大手家電量販店を核とするように増殖していったかのような不思議な街。


ボクらもカメラ機材を求めて何かとこの辺りを徘徊することもつい多くなるのだが。

c0156404_10414786.jpg

c0156404_1042112.jpg

Leica Ⅲa, Summaron35mm/3.5, ILFORD Xp2 Super
by kurakame | 2015-06-29 07:35 | Ⅲa | Comments(0)

夏草繁る



駅へのアプローチ道路の一つとして設けられた小道。

丘陵の名残のアップダウンがここでも残っていて、メインの住宅地からはいったん谷筋を越えて駅周辺に向かうことになり、
ここも、勢い階段ということになる。


線路際のこの階段もすっかり夏草に覆われて、朝夕の通勤時以外は人通りもまばら。

c0156404_1448791.jpg

Pananasonic LUMIX GM5, G VARIO 12mm-32mm/3.5-5.6 ASPH.
by kurakame | 2015-06-27 07:40 | GM5 | Comments(0)

バルナックライカのご近所歩き - (続) 雨上がりの公園




公園の上のレベルは住宅地、下の高さは駅につながる商業地に近い。


下の段には小さな広場が設けられて、遊具や砂場、ベンチなどの憩いのスペースも造られている。

c0156404_10114281.jpg

Leica Ⅲa, Summaron 35mm/3.5, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2015-06-25 07:06 | Ⅲa | Comments(0)

バルナックライカのご近所歩き - 雨上がりの公園



相変わらずの日本列島、西日本では大雨模様が続いているようで、当地でもようやく梅雨空続きの昨日今日。


雨上がりの近所の小さな公園。宅地開発が不可能なほどの傾斜地を残した緑地である。

遊歩道は駅への近道としている人たちも多いが、傾斜地の階段は50段、がけの高さは7、8メートルはあるのだろう。

c0156404_1024267.jpg

Leica Ⅲa, Summaron 35mm/3.5, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2015-06-23 07:25 | Ⅲa | Comments(0)

梅雨寒の私鉄駅前



今年の当地での梅雨は、今のところ陽性の傾向だが。

週末、めずらしく朝からほぼ一日中冷たい雨が降ったり止んだりで、最高気温も20度ちょっとの日。


夕刻を控えた私鉄駅前の歩行者デッキである。

c0156404_1442359.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G Vario 12-32/3.5-5.6
by kurakame | 2015-06-21 07:35 | GM5 | Comments(0)

季節の真四角 - 柘榴




庭先のザクロも梅雨時の雨空のもとで小さな朱色の花をいっぱいに付ける。

本格的な梅雨空がなかなか訪れない今年は、ふと気がつくと、もう地面いっぱいに花びらが散っているではないか。


まだ残っている花を観察していると、枝の奥にもう、小さな実が成長しつつあった。

c0156404_1124584.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G 20mm/1.7 ASPH.
by kurakame | 2015-06-18 07:17 | GM5 | Comments(0)

季節の真四角 - ハナショウブ



梅雨時の花。晴れても降っても、律儀に咲き競うハナショウブ。


近くの公園の小さな菖蒲池で真四角に切り取ってみた。

c0156404_13344110.jpg

Sony NEX-6, Tele-Elmarit 90mm/2.8
by kurakame | 2015-06-16 07:30 | Comments(0)

梅雨入り前の西新宿 - アーチとタイル




お馴染みの西新宿高層ビル街区の立体橋脚の一つである。

いうまでもなく、アーチの構造は石積や煉瓦積みの空間を支えるために、紀元以前遥か昔に考案されたものだ。


近年はデザイン上の要求からのアーチ型に方が多いようだが、この形のRCに煉瓦を張り付けて仕上げを考えると、
どうしてもオリジナルの「せり持ち」スタイルのマネゴトになってしまう。


こんなことが脳裏をよぎっていたら、ファインダーの前を颯爽と通り過ぎた女性がいた。

c0156404_1521141.jpg

Leica M9, Elmar-M 50mm/2.8
by kurakame | 2015-06-12 07:22 | M9 | Comments(0)

梅雨入り前の西新宿 ― タイルと石の構図




関東地方も梅雨入りとなった。

例年、梅雨入りの初めの頃は、時々晴れの日もでてくるようなので、まずは順調な梅雨入りであろうか。


いつも歩いている超高層ビルの道路側に、タイルと石の小口積仕上げのオブジェというか構造物に近いものがある。


一部分を切り取って眺めているとさまざまな構図の絵が見えてきた。

c0156404_14372057.jpg

Leica M9, Elmar-M 50mm/2.8
by kurakame | 2015-06-10 07:29 | M9 | Comments(0)

梅雨入り前の西新宿 - 深緑の休日




梅雨入りを間近に控えたとみられる休日の午後。

西日本は梅雨入りが発表されているが、いまいち梅雨前線が活発でないらしく、当地では未だである。


毎年思うのだが、5月から梅雨入りにかけての北の乾燥した高気圧に覆われた快晴が、どうやらもっとも爽やかな気がする。

そう、生ビールもこの季節が一番。梅雨が明けての真夏はなんとなく蒸し暑い。


休日の午後の西新宿、人通りもまばらで、街路樹の緑も眩しい。

c0156404_15335170.jpg

Panasonic LUMIX GM5, NOKTON Classic 35mm/1.4 (SC)
by kurakame | 2015-06-08 07:25 | GM5 | Comments(0)