<   2015年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

銀座ウオッチング - SALE



いつものようにマロニエ通りに足が向く。


並木通りの角のB店のウインドウデスプレイは何時も好感がもてる。

一流ブティックもこの季節はSALE。気のせいか、saleの文字もオシャレ。

c0156404_9562732.jpg


c0156404_9564960.jpg

Leica T (Typ701), Summicron T 1:2/23mm ASPH.
by kurakame | 2015-07-24 06:51 | T (Typ701) | Comments(0)

銀座ウオッチング - ブランド交差点




関東甲信越は梅雨が明けた。


しばらく振りの銀座。まだまだ梅雨空がぐずついていたある日。


銀座二丁目交差点.一画を占めていたC店は工事中で近くに引っ越したが、まだまだブランドの魔力は健在か。

c0156404_9491254.jpg

Leica T (Typ701), Summicron T 1:2/23mm ASPH.

by kurakame | 2015-07-21 07:11 | T (Typ701) | Comments(0)

梅雨の合い間の線路際ぶらり - 踏切




踏切、開かずの踏切とか、痛ましい事故だとか、問題も多い鉄道と道路の平面交差。

このあたりでは、鉄道駅の立体化などで、踏切の数はかなり減ってきているように思うが。


隣駅から数百メートルの位置にあるこの踏切は、駅前まで行けば立体交差がある割にはクルマの利用もかなり多い。

昼時辺りは、このようにかなり閑散としてはいるのだが、目的地への位置関係からついショートカットしたくなる気持ちも分からなくは無い。

c0156404_145207.jpg

Leica T (typ701), Voigtlander SWH 15mm/4.5


新型の白いロマンスカーVSE(50000形)は展望席付。前景はこんなときもある。
c0156404_9313476.jpg


青いロマンスカーMSE(60000形)はメトロ直通運行もある。踏切待ちはだれもいなかった。
c0156404_9284791.jpg

Leica M9, Elmarit-M 28mm/2.8
by kurakame | 2015-07-17 07:38 | T (Typ701) | Comments(0)

梅雨の合い間の線路際ぶらり - 鉄の路


県道世田谷町田線と小田急の線路敷きの間は、この辺りではワンブロックほどの土地があり、
さまざまな店舗や住宅も建てられている。


当たり前だが道路側が正面で線路側は裏である。

その線路に面した裏側、実は南向きなのだが、その表情もさまざまで面白い。

c0156404_21243294.jpg

c0156404_21245092.jpg

Leica T (Typ701), Summaron(L) 35mm/3.5


c0156404_21251868.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G 20mm/1.7 ASPH.
by kurakame | 2015-07-15 07:17 | T (Typ701) | Comments(0)

梅雨の合い間に線路際ぶらり



梅雨空、曇り空、雨、と続いたころに、薄日も望めないままに隣村あたりの線路際あたりをぶらり。


小田急線は多摩川から西へ川崎市の北部では、県道世田谷町田線とほぼ並行して走っている。
おそらく丘陵の尾根や谷戸を避けて、平坦な地形が選ばれたのだろう。

隣駅の近くでは、この県道と反対側にもクルマが行きかえる程度の生活道路が線路際にある。


隣駅の傍の、道路が高くなっているあたりの、線路敷きとのあいだの崖地にはケヤキの大木が半世紀の歴史を語っているようだ。

c0156404_161319.jpg

Leica M9, Elmarit-M 28mm/2.8



なだらかな坂道を下って行くと、季節にはちょっと早いようにも思える自生のタチアオイが花を開いていた。

c0156404_16163024.jpg

Panasonic LUMIX G5, G 20mm/1.7
by kurakame | 2015-07-13 07:02 | M9 | Comments(0)

下がって、アガる❤ TERRACE the Sale



下がって、アガる❤ TERRACE the Sale

これが、たまプラーザ テラスの 今年のSummer SALEのキャッチフレーズであるらしい。


梅雨空の週日の昼下がりのスケッチから。

c0156404_14574868.jpg

c0156404_1532988.jpg

c0156404_14591880.jpg

Leica T (Typ701), Summicron T 1:2/23mm ASPH.
by kurakame | 2015-07-10 07:21 | T (Typ701) | Comments(0)

たまプラーザ テラス




1966年、溝の口から長津田まで東急田園都市構想によって建設された東急田園都市線。

文字通り田園地帯であった横浜市北部の沿線はまたたくまに質の高い住宅地に生まれ返った様子をずっと見てきたように思う。

84年にはさらに西へ延びて、小田急東林間駅につながる。


その中心駅のひとつであるたまプラーザ駅(横浜市青葉区)周辺がここ10年ほどのあいだに大きくリニューアルされて見違えるほどになった。

既存の北口東急デパート、周辺とくに南口の再開発、新しくなった駅舎の上階などが有機的に一体となった複合商業施設。


ネーミングは「たまプラーザ テラス」だとか。

c0156404_14333688.jpg

c0156404_14335090.jpg

c0156404_14483540.jpg

c0156404_14485344.jpg

Leica T (Typ701), Summicron T 1:2/23 ASPH.
by kurakame | 2015-07-08 07:17 | T (Typ701) | Comments(0)

雨の季節



皐月晴れのスケッチなどをブログアップしている間に、先週あたりから当地も本格的な梅雨空が続くようになった。


さすがに、雨の日に写真を撮りに出かける気力も体力も消耗気味なのだが、
所用で出かけることになった雨の日。


隣町の東急田園都市線沿線のオシャレな街も、近頃また一段とリニューアルが進んでいるようだ。

c0156404_15165724.jpg

c0156404_1517183.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G 20mm/1.7 ASPH.
by kurakame | 2015-07-06 07:07 | GM5 | Comments(0)

皐月晴れの西新宿




皐月(さつき)、旧暦の5月は梅雨の季節。今年の今日(7月3日)は旧暦の5月18日である。

その梅雨の間の晴れた日を皐月晴れ(さつきばれ)といった。


近頃では、5月のゴールデンウイーク前後の爽やかな晴れの日も五月晴れ(さつきばれ)と云われることが多いようだ。

因みに国語辞典(新明解)をみると、
①五月晴れ。 ②皐月の頃のさみだれ(梅雨)の晴れ間。と併記してあった。


今週辺りから梅雨空が続くようになったが、そのちょっと前の西新宿の「皐月晴れ」の日のスケッチから。

c0156404_850663.jpg

c0156404_8502511.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G Vario 12mm-32mm/3.5-5.6 ASPH.
by kurakame | 2015-07-03 07:38 | GM5 | Comments(0)

西新宿カオス城下町、あるいは門前町



]
西口Yodo城天守やら周辺の各櫓までがカオスそのものであることはご存知の通り。

この混沌が商品価格の安さを錯覚させているのかも知れないが。


この城下町には数多の個性的なカメラ店が存在して、ぼくらカメラ狂には楽しい街なのだ。

すぐ先の超高層ビルには似合わないかもしれないが、個性的な飲食店が溢れて一層の混沌の街を楽しくしてくれてもいる。


空梅雨模様の日差しの強い日に、なぜか80才のバルナックライカとともにこの街を通り過ぎた。


気が付けば、もう7月だ。

c0156404_15101729.jpg

c0156404_15103465.jpg

Leica Ⅲa, Summaron 35mm/3.5, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2015-07-01 07:39 | Ⅲa | Comments(0)