<   2016年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

御柱祭の間の下諏訪宿 - 今年の桜撮り納め(?)





信州下諏訪宿の遅い桜も、水月公園や並木のソメイヨシノは早々と葉桜になってしまっていた。(4月21日)

が、ソメイヨシノより遅いシダレザクラが、諏訪大社下社春宮近くの古刹慈雲寺の庭で満開を迎えていた。


移動性低気圧が近づいていて、うす曇りから本曇りになる空模様の中、
どうやら、今年のサクラの撮り納めになりそうな下諏訪慈雲寺のシダレサクラである。

c0156404_10515542.jpg

c0156404_10522873.jpg

c0156404_10525076.jpg

Leica T, Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2016-04-29 07:41 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)

御柱祭の間の下諏訪宿 - 脇本陣





下諏訪宿は中山道と甲州道中(甲州街道)の分岐点としての交通の要衝であった。

と、同時に温泉街としても栄えてきた。


歓楽街としての温泉地ではなかったようだが、街道の拠点として、本陣、脇本陣をはじめとしての多くの旅籠で賑わってきた。


当時の脇本陣など、現在も歴史を誇る多くの旅館が営業を続けている。

c0156404_1123455.jpg

c0156404_11241222.jpg


街中のあちらこちらでは、道路脇、店先などで温泉が流され続けていた。
c0156404_9594021.jpg

Leica T, NOKTON classic 35mm/1.4 (sc)
by kurakame | 2016-04-27 07:13 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)

御柱祭の間の下諏訪宿 - 中山道




今年は7年毎の諏訪大社の御柱祭。

4月の山出し、5月の里曳きの行事のちょうど中間の時期の信州下諏訪宿である。


グループ撮影行の目的は桜であったが、かろうじて慈雲寺のシダレサクラが残っているのみ。


何の予備知識もないままに、慈雲寺近くの下社春宮から秋宮への中山道旧道をスナップしてみた。

c0156404_10465341.jpg

c0156404_10471575.jpg

c0156404_10473058.jpg

c0156404_1048333.jpg

c0156404_10474918.jpg

Leica T, NOKTON classic 35mm/1.4 (sc)
by kurakame | 2016-04-25 07:35 | T (Typ701) TL2 | Comments(2)

ご近所散歩 - 黄色い家





桜も終わって、日々新緑の春が深まった感。陽射しも暖かさを増してきたご近所散歩。

外壁が鮮やかな黄色の住宅が出現したのは気が付いていたが、
ここにきて、道路からちょっと高くなった擁壁いっぱいに家と同じ黄色い花が満開になっていた。


花の種類にはいたって疎いのだが、早咲きのツルバラの一種だろうか。

c0156404_10502383.jpg

Leica T, Summicron-T 1:2/23 ASPH.
by kurakame | 2016-04-22 07:22 | T (Typ701) TL2 | Comments(4)

根津二丁目残照




久々の谷根千訪問。

太陽も西に傾いて、典型的な下町風景根津二丁目辺りの横丁に日差しが漏れる。


SWHを適当に絞って距離も5mあたり、通りすがりのノーファインダー。

のんびりとしたライカTのAFではこうはいかない。

c0156404_10451781.jpg

c0156404_1034574.jpg

c0156404_10342460.jpg

c0156404_10345935.jpg


言問通りの根津一丁目交差点付近。本郷方向からの西日が眩しい。
c0156404_10351928.jpg

Leica T, Voigtlander Super Wide-Heliar 15mm/4.5
by kurakame | 2016-04-20 07:26 | T (Typ701) TL2 | Comments(4)

銀座ウオッチング - 午後の光




あっという間の新緑、季節は晩秋から初夏への気配。


サクラにあれこれと心迷わせていたその前の銀座ホコテン(歩行者天国)である。

午後の遅い時間は西に傾いた太陽が歩行者に開放された車道にも長い影を落としていた。

c0156404_1720204.jpg

c0156404_17203886.jpg

Leica T, Voigtlander Super Wide-Heliar 15mm/4.5
by kurakame | 2016-04-18 07:11 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)

ご近所散歩 - 青空に新緑が眩しい





ソメイヨシノが葉桜からすっかり花びらを落すと、入れ替わりのように八重桜が満開を迎えた。

気が付くと、野山も庭先もいっせいに鮮やかな新緑色に包まれていた。


2、3日置きに晴れと雨が入れ替わる春先の気候も順調に春本番を告げているようだ。


熊本を中心とする九州地方の大地震の夜が明けて、当地は朝からの快晴であった。

近所の公園の小さな雑木林のコナラであろうか、初々しい若葉が木漏れ日に輝いて見えた。

c0156404_15275774.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G Vario 1:3.5-5.6/12-32 ASPH.MEGA O.I.S.
by kurakame | 2016-04-16 07:18 | GM5 | Comments(2)

銀座ウオッチング - 数寄屋橋交差点




交差点の一角が新しいビルに生まれ変わって、雰囲気が大分変わった数寄屋交差点。

大型のビルにTOKYU PLAZA GINZAが先月オープンしたものである。
外観は現代風のデザインだが、東急さんのイメージが強いのか、どこか渋谷、原宿系の感がしないでもない。


新しい大型再開発の進んでいる銀座も、少しずつ地域性は無くなっていくのであろうか。

c0156404_14594763.jpg

c0156404_150583.jpg

Leica T, Summicron-T 1:2/23 ASPH.(B&W High Contrast)
by kurakame | 2016-04-14 07:06 | T (Typ701) TL2 | Comments(6)

銀座ウオッチング - 宵の晴海通りを




普段は四丁目交差点でメトロに下りて行くことが多いのだが、日比谷線のホームの反対側まで地上を歩く。


晴海通りのいつものブティックも、当たり前だが夜の表情になっている。

c0156404_14404061.jpg

c0156404_14405411.jpg

Leica T, Summicron-T 1:2/23 ASPH. (B&W High Contrast)
by kurakame | 2016-04-12 07:35 | T (Typ701) TL2 | Comments(2)

ご近所の小さな公園 - 葉桜から新緑へ




花散らしの雨があがって、この週末はなんとか高曇りの天候が戻ってきた。

ほとんどのソメイヨシノはかろうじて花を残して、遠目にはピンク色を保ってはいるが近づくとしっかりと若葉が顔を出している。
c0156404_14454397.jpg


新緑の季節が猛スピードで近づきつつある小さな公園。
c0156404_1445764.jpg

Leica T, Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2016-04-11 07:36 | T (Typ701) TL2 | Comments(4)