<   2016年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

往く年2016 - 丹沢山系日没





すぐ近くのちょっとした小高い丘の頂にある弘法の松公園。弘法大師手植えの松何代目かという松の木がある。


南東から北西までの見晴らしは良いのだが、高圧線が目立って仕方がない。

左側のとんがった山が大山で、中央やや左に富士山のてっぺんが顔を出しているのが分かる。


11月と2月の初めには、ここから富士山頂日没が見られるのだが、あまり絵にはなりそうもない。

c0156404_14564949.jpg

Leica T, Summicron-T 1:2/23 ASPH.



12月の初め頃から、日没の時刻は少しずつは遅くなり始めた。年が明ければ目立って日暮れは延びてくる。

これに対して、日の出の時刻は1月の10日過ぎが一番遅い。


来る2017年もみなさんにとって良い年でありますように。
by kurakame | 2016-12-31 07:00 | T (Typ701) | Comments(10)

ご近所幹線道路宵景





住まいの近くの幹線道路は県道津久井道(世田谷町田線)ということになる。

わが家からは線路の反対側になるので、クルマでは利用するが、徒歩でカメラを持っている機会はあまり多くは無い。


所用で近くまで出かけた帰り、早い日暮れですっかり暗くなった津久井道とかなり最近完成した大規模住宅地のへの道路の交差点辺り。

面白半分に、ゾンネタールの絞り開放で撮ってみたら、こんな絵になった。

いよいよ年の暮れだ。

c0156404_14335590.jpg

c0156404_1434226.jpg

Leica T, Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2016-12-29 07:26 | T (Typ701) | Comments(8)

JR乗り換え隣駅裏ノーファインダー





いよいよ2016年も余すところ数日となった。

クリスマス商戦は一夜を境に歳末年始商戦へと様変わりの街である。


私鉄とJR乗り換え駅でもある町田駅。両駅はちょっと離れて4、5分の距離があるが、その径路は数種類に及ぶ。

今回は、バスステーション側からの、比較的ディープな感じの通り道。個性的なショップもあって、特別に歳末の慌ただしい雰囲気は無い。


相変わらずの、ワイドレンズでノーファインダー。ちょっと多めのスナップを。ブレブレもご愛嬌としておこう。

c0156404_11284712.jpg

c0156404_1129119.jpg

c0156404_11293228.jpg

c0156404_11295068.jpg

c0156404_11441572.jpg

c0156404_11301065.jpg

c0156404_11303387.jpg

c0156404_11314762.jpg

c0156404_113111.jpg

Leica M(Typ262), Color Skopar 21mm/4
by kurakame | 2016-12-27 07:17 | M(Typ262) | Comments(6)

恒例歳末イルミネーション - JR新宿新南口





今年新しくバスターミナル「バスタ新宿」が出来た新宿駅南口に立ち寄ってみた。

甲州街道の南側、広大な線路を跨いでの大型複合ビルは「JR新宿ミライナタワー」と云うらしい。


そのミライナタワーの一部に NEWoMan という複合商業施設が入っている。名前の読み方からしてよく分からない。

「ニューマン」で良いらしい。FASHON,BEAUTY, LIFE STYLE, CAFE&RSTAURANT, FOOD, OTHERSとある。


線路上のペンギン広場とともに、サザンテラス側のアプローチも景色もずいぶんと変わってきた。


イルミネーションはあまり派手なものは無く、週日の夜、ビルの外の人通りは多くなかった。

c0156404_13322452.jpg

c0156404_13324754.jpg

c0156404_1333419.jpg

Leica M(Typ262), Carl Zeiss Distagon 4/18 ZM
by kurakame | 2016-12-25 07:23 | M(Typ262) | Comments(4)

恒例歳末イルミネーション -新宿モザイクストリート(2)





モザイクストリートの新宿駅南口近くに、ちょっとした広場とイベントスペースがある。

何時もはここがイルミネーションのメインとなっていて、派手な演出も行われたりしていた。


ことしは、ストリートの続きのような雰囲気。


デジイチでさかんにアングルなどを探していた女性がいたので、「このイルミネーションは変化したりするの?」と聞いてみた。

こちらを振り向いた彼女は明らかに東南アジア系の方で、日本語も英語も良く通じなかった。


しばらく見ていたが、あまり変化しないイルミネーションであったようだ。

c0156404_1050133.jpg

c0156404_10501841.jpg

c0156404_10503757.jpg

Leica M(Typ262), Carl Zeiss Distagon 4/18 ZM
by kurakame | 2016-12-24 07:40 | M(Typ262) | Comments(2)

恒例歳末イルミネーション - 新宿モザイクストリート





近頃は体調のせいもあって、夜歩きの機会はほとんど無いのだが、
カメラグループの納会、忘年会に出た後の短い時間を、新宿駅の西口から南口へとちょっとだけの遠回り。


まずは、いつものモザイクストリート。今年は全体的なイルミネーションとなっているようだ。


週日の、まだ早い宵の口、人通りはあまり多くはない。

c0156404_10322627.jpg

c0156404_1032425.jpg

c0156404_1033735.jpg

Leica M(Typ262), Carl Zeiss Distagon 4/18 ZM
by kurakame | 2016-12-23 07:25 | M(Typ262) | Comments(4)

ゾンネタ-ルでご近所駅前 - BECK'S COFFEE





駅前バスターミナルに面して数軒のショップがある。

大型商業ビルの地下1階だが、バスターミナルはグランドレベルなので1階といってもいい。
地盤の高低差の関係で、こちらのビルでは地下1階となっている。


上階の歩行者デッキの下になり、バスターミナル側は青天井で明暗差が大きく、昼間はちょっと薄暗く見える場所だ。

曇り日では明暗のバランスは比較的良い。 F=2.0

c0156404_13532117.jpg

c0156404_13533531.jpg

Leica M(Typ262), Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2016-12-21 07:34 | M(Typ262) | Comments(0)

ゾンネタールでご近所駅前 - 駅への横道





あいかわらずの駅前徘徊。

あいかわらずにゾンネタールと格闘中。


大口径50mmレンズのゾンネタール、当然絞りを開ければピントは極薄。
ピントが外れた独特のふんわかボケとの取り合いをどう表現すれるのか、まだまだ試行錯誤。


ちょっと前の小春日和の駅横アプローチでのスナップ2景 。 f=2.8

c0156404_845474.jpg

c0156404_846910.jpg

Leica M(Typ262), Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2016-12-19 07:33 | M(Typ262) | Comments(4)

師走の新宿御苑 - 黄色い初冬





半年ほど前に撮影行のスケデュールを決めているので、季節の心変わりには追いつけないことも多い自然。


終りに近づいている紅葉を追っかけるのも疲れてきた。


陽が傾き始める前に御苑の定番、黄色くなった芝生広場のイメージである。

レンズはジュウガツザクラなどを撮っていたマクロのままだが、遠景まで良く合焦する。

c0156404_1021892.jpg

c0156404_10213887.jpg

Panasonic LUMIX GX7 MK2, Olympus M.ZUIKO DIGITAL 30mm/3.5 MACRO.

by kurakame | 2016-12-17 07:13 | GX7MK2 | Comments(6)

師走の新宿御苑 - 寒桜2景





師走の新宿御苑、紅葉も見事だが温室近くの一隅にひっそりと寒桜が花を付けている。

寒桜といっても、この季節に咲くのはいろんな種類があるようで、
この日気が付いたのは、コブクザクラ、ジュウガツザクラ、それにちょっと華やかなヒマラヤザクラであった。


いずれも小さな花で、ちょっと高い枝などでは望遠マクロみたいなレンズが欲しくなりそうだ。

オリンパスさんのマクロ30mm/3.5m、M4/3なので、小っちゃくて軽く、1.25倍まで接近できるすぐれものだが、ここではややお手上げ。


日影にあったり、バックが上手く選べなかったりで、イマイチのイメージ。


ジュウガツザクラ
c0156404_10545427.jpg


ヒマラヤザクラ
c0156404_10565620.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, Olynpus M.ZUIKO 30mm/3.5 MCRO
by kurakame | 2016-12-16 07:11 | GX7MK2 | Comments(6)