<   2017年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

赤ズマロンでニコタマ - 玉川タカシマヤ





都内の南西部、高級住宅地が多く、東急田園都市線と大井町線の交差する二子玉川。

この地に玉川タカシマヤを核とする大型ショッピングセンター「玉川タカシマヤS.C.」が生まれて、まもなく50年になる。


いまでは、線路の反対側の「二子玉川ライズ」とともに
ハイセンスな商業地として、ニコタマなる愛称まで定着している。


タカシマヤのメインは駅前の246号線に面しているが、
歩道の街路樹も、半世紀の貫録を思わせるには十分な成長ぶりだ。


丁度、子供たちの下校時間に遭遇した。

やはりここは郊外住宅地の商業施設だなと、ふと感じる瞬間でもあった。

c0156404_14532579.jpg


c0156404_14530228.jpg


Leica Ⅰf, Summaron 2.8cm/1:5.6, Fujicolor Superia Premium 400


by kurakame | 2017-05-30 07:09 | Ⅰ f | Comments(4)

赤ズマロンでニコタマ - 玉川高島屋SCアレーナ通り





ライカのクラシックレンズ、Summaron 2.8cm/1:5.6。

バルナックの最終期、1955年から63年にかけて製造された(超)広角レンズ。

当時の標準的な広角レンズのSummaron 3.5cm/3.5に対して、
被写界深度目盛りが赤い数字で刻印されていることから赤ズマロンと愛称された小さなレンズである。


最近、何を思ったのかライカ社がこのSummronの復刻判を発表したことからまたこちらも見直されているらしい。

ようやく、かなり程度の良いモノが見つかったので、早速持ち出してみた。



ニコタマといえば、新しい「ライズ」に目がいきがちだが、近く半世紀を迎えるニコタマ本家タカシマヤSC
増築、リニューアル、となかなか現代風に整備されて頑張っている。


かつてパーキング専用だった(と思う)ビルも西館として路面は有名ブティックが軒を並べている。

パーキング専用に近かった道路も美しく舗装されて、アレーナ通りという名前も付いていた。


1/500秒までのⅠfでは、ピ-カンの日中はかなり厳しいいが。

c0156404_11132888.jpg


Leica Ⅰf, Summaron 2.8cm/1:5.6, ILFORD XP2 Super




by kurakame | 2017-05-28 07:06 | Ⅰ f | Comments(4)

隣村の「青もみじ」






もう数年前になるのか、観光協会か何かのキャンペーンで「京の青もみじ」なる語を知った。

カエデの新緑、美しいモノの代名詞の一つだが「青もみじ」なる言葉もまた魅力的である。


このところのJR東海は、大和談山神社の「青もみじ」だ。


カエデの新緑のみなら、わが家の小さな庭にも見つけることができるが、
やはり、景色の中にプラスのいくつかがあって、はじめての「青もみじ」ということであろうか。


隣村の、地主さんだろうか、広~いお屋敷の塀越しに見つけた「青もみじ」である。

いつものAPOQUALIA-Gをフルサイズで、F8まで絞ったイメージ。

c0156404_09224286.jpg

Leica M(Typ262), APOQUALIA-G 2/28











by kurakame | 2017-05-26 07:09 | M(Typ262) | Comments(4)

ご近所モノクローム - Reflection





小ブログにもときどき登場する駅前のオフィスビルの線路際ピロティ。

人通りはあまり多くは無いのは、通り抜けができないせいなのだろうが、ちょっと魅力的な空間に思う。


MS OPTICS さんの超小型レンズ APOQUALIA-G 2/28 は絞り開放付近で特に独特なソフトな描写を見せてくれるので、
つい、絞りは明け気味で使いたくなることが多いのだが。

ちょっと絞ってみると、こんな感じになる。(f=5.6)


やはり、カリカリ高精細の現代レンズとは、一味も二味も違ったテイストだ。

c0156404_14102170.jpg

Leica T, APOQUALIA-G 2/28


by kurakame | 2017-05-24 07:05 | T (Typ701) | Comments(2)

ご近所モノクローム - プチ エキナカ スイーツ






最寄の急行停車駅。橋上駅舎のコンコースにはいくらかの店舗が出店している。

コンビニ、コヒーショップ、パン屋さん、書店等々。


チッチャなドーナツ屋さんと、ケーキ屋さんも。



置きピン、目測、ブラインドシャッター。スローの被写体ぶれ、カメラぶれからこんな絵が飛び出してきたりする。

c0156404_09532210.jpg

Leica T, APOQUALIA-G 2/28


by kurakame | 2017-05-22 07:06 | T (Typ701) | Comments(6)

神田祭 2017 - 御茶ノ水駅前





JR御茶ノ水駅南側の、聖橋口から御茶ノ水橋口に通じる古くからの商店街。

すっかり高層ビルになったりしたところもあるが、まだまだかつての雰囲気も残っている。


この通りに勇ましく入ってきたのは、錦町会の神輿。


駅前とて、見物人もさまざま。

c0156404_10373245.jpg


c0156404_10374633.jpg


c0156404_10380685.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, Voigtlander NOKTON 10.5mm/F0.95



by kurakame | 2017-05-19 07:32 | T (Typ701) | Comments(5)

神田祭 2017 - 湯島聖堂横から聖橋へ






混雑の中、整然とお祓いを受けた町会神輿はそれぞれの街へ賑やかに渡御。


湯島聖堂と医科歯科大の間の並木の新緑も美しい。

c0156404_13530993.jpg




聖橋は目下耐震補強の大工事中である。雲行きはかなり怪しいが、雨は無かった。

c0156404_13525564.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, Voigtlander NOKTON 10.5mm/F0.95






by kurakame | 2017-05-18 07:08 | GX7MK2 | Comments(4)

神田祭 2017 - 宮入の神田明神前






数年振りに神田祭。現役時代、何かとご縁のあった神田神社(神田明神)である。

今年は本祭りということもあって、宮入の14日、ほんの少しの時間だが覗いてみた。



神田神社の氏子町会は100以上、神輿の数は大小200基だという。

この日は朝から、各町会神輿の宮入の日。順番待ちでお祓いを受けるので、神社前の通りはもちろん大混雑。


とても、老人のカメラなんて、神社の中まで入り込むのはおろか、神輿に近づくのも危険である。


いくらか変わった絵が撮れないかと、無謀にも広角大口径のNOKTONでトライしてみたが・・。

c0156404_13153483.jpg


c0156404_13155414.jpg

Panasonic LUMIX GX7 MK2, NOKTON 10.5mm/F0.95





第9回 「グループしゃとる」写真展 ~それぞれの瞬間(とき)~  (予告)

日 時: 2017年6月9日(金)~6月15日(木) 10:30-19:00(土、日11:00-17:00、最終日-14:00)

会 場: 富士フォトギャラリー銀座 (銀座1-2-4)


by kurakame | 2017-05-17 07:04 | GX7MK2 | Comments(6)

銀座ウオッチング - 駅メロ






東京メトロ(地下鉄)銀座駅の駅メロは、かなり昔から「カンカン娘」であった。


最近、といっても、結構前のことだが、「銀恋」を聞いた。

あれっ、変えたのかなと思っていたら、いや、「カンカン娘」だ。


ホームは上下につながっているのだが、銀座線は「カンカン娘」、日比谷線では「銀恋」であった。



イメージは連休のホコテン。APOQUALIA-G 2/28 の f 2 開放で。

c0156404_10265410.jpg


c0156404_10271089.jpg

Leica T, APOQUALIA-G 2/28





第9回「グループしゃとる」写真展~それぞれの瞬間(とき)~ (予告)


日 時: 2017年6月9日(金)~6月15日(木)10:30-19:00、(土、日11:00-17:00)

会 場:富士フォトギャラリー銀座(スペース2)   会場が変わりました。



by kurakame | 2017-05-15 07:14 | T (Typ701) | Comments(6)

銀座ウオッチンブ - 六丁目へ、六丁目へ






快晴のGWの、とある日の昼下がりのホコテン。

まるで、人の流れは変わって、四丁目の交差点から南へ、南へ。


大型ショッピングGINZA SIXのオープンした六丁目を目指す大勢の人、人、人。



やじうま根性丸出しで、そばまで行ってみたがあまりの混雑で退散。

c0156404_14074267.jpg


c0156404_14164096.jpg

c0156404_14072686.jpg

Leica T, APOQUALIA-G 2/28




by kurakame | 2017-05-13 07:09 | T (Typ701) | Comments(4)