銀座ウオッチング - WAKO






梅雨空になるちょっと前ごろの銀座中央通りの午後。

銀座ではあまり目にすることが少ない光景に出会った。ショーケースはWAKO。


若いおんなの子の3人組。一人の背中の大きなキャラクター バックパックが目立つ。
原宿辺りでならよく見かけるかもしれないが。


みんなの手にはネズミさんランドのお土産袋か。

腰溜めノーファインダーのLeica Tのシャッターが2回だけ切られた。

c0156404_09205690.jpg
c0156404_09211079.jpg

Leica T, Summicron-T 1:2/23 ASPH.







# by kurakame | 2017-06-26 07:14 | T (Typ701) | Comments(4)

梅雨晴れの日本民家園 - 関東の村で







川崎市立日本民家園「関東の村」。

房総の網元家から地元川崎の農家まで、7棟の古民家と祠や仕事小屋などが収集されている。


芝棟の清宮家はご当地登戸の農家で、17c後期というから江戸時代の半ば前頃か。



庭先の樹木にピントを持ってきたズミクロン50mm/2.0開放のイメージである。

c0156404_11333606.jpg

Leica M(Typ262), Summicron(L) 50mm/2.0 沈胴


# by kurakame | 2017-06-23 07:27 | M(Typ262) | Comments(2)

梅雨晴れの日本民家園 - 小さなトンネル





「信越の村」から「関東の村」への園内メイン通路は小さなトンネルを抜ける。

丘陵地の民家園だから、高低差や傾斜地は当たり前。このトンネルの上は園外の一般道路がだ。


玉石の擁壁とプリミティブなコンクリートのトンネルと雑草。

c0156404_09471669.jpg

Leica M(Typ262), Summicron(L) 50mm/2.0 沈胴


# by kurakame | 2017-06-21 07:11 | M(Typ262) | Comments(2)