早春の谷中、休日の午後 - 路傍の白梅






ブロ友さんたちの根津での写真展、最終日に飛び込んで快作拝見ののち、しばしカメラ談義。


ぼくの持ち込んだのはLeica Tに、APOQUALIA-G 2/28。

レンズのちっちゃさに改めて諸氏驚きの、カメラ撮影ごっこ勃発。


帰途は、およそ1時間をかけて、日曜の午後の谷中の街を日暮里までぶらぶら。

レンズの設定目盛りは、老眼にはあまりにも小さく、
絞り開放、置きピン3mあたりで、ブラインドシャッターも含めての街角スナップという暴挙。


下町ガーデニングは、表通りの道端にもおよび、白梅の小さな株も花盛り。


c0156404_14385315.jpg

Leica T, APOQUALIA-G 2/28



# by kurakame | 2017-03-17 07:25 | T (Typ701) | Comments(2)

環状2号線新虎通り - 大型再開発継続中




オリンピックを目指してようやく一部開通にこぎつけた環状2号線の新橋虎の門付近ではあるが。

築地市場移転問題もからんで、豊洲方向への延伸は頓挫中だ。


新橋近く、この計画のために都市計画法だか建築基準法だかの一部が改正されて、
道路の上に建物の建設が可能となったのだとか。


トンネルの上の高層ビルは、五輪組織委員会も入居していてTVに登場することも多い。

c0156404_13313012.jpg


新橋に近いビジネス街で、昼時のサラリーマンの往来も多いが、まだまだ工事中。
何故かと思えば、日比谷線に新しい地下鉄駅が出来るるのだそうだ。

c0156404_13314543.jpg
c0156404_13320279.jpg


この近くには、大きな空地が再開発の着工を待っている。
高層ビルが2、3棟出来て、大型の虎の門ヒルズとなる予定だと。

c0156404_13321830.jpg


Leica T, S.W.H. 15mm/4.5


# by kurakame | 2017-03-15 07:23 | T (Typ701) | Comments(6)

銀座ウオッチング - 陽のあたるショーウインドウ




再び昼間の銀座、外堀通り。

外観にガラスと金属を多様した新しい大型商業施設も、
道路に面したショーウインドウなどではクラシックなアーチが優しい感性を呼び戻そうとしているかのようだ。


折からの真昼の太陽の直射による明暗のコントラストが目を惹いた。

c0156404_14245656.jpg

Leica T, Summicron-T 1:2/23 ASPH.


# by kurakame | 2017-03-13 07:17 | T (Typ701) | Comments(8)