東大寺 - 春雨に煙る

奈良公園の桜の時季もようやく終りに近づいたこの日、雲が重く垂れ込めてかなりの雨足の東大寺境内。
いつ来ても気になる湯屋の大屋根と桜の雨の風景を。

c0156404_759579.jpg

c0156404_802129.jpg

Leica M6, Elmar-M 50mm/2.8, Kodak E100VS
(4月7日撮影。画像はクリックで拡大します)

# by kurakame | 2008-04-16 08:14 | M6 | Comments(6)

大和長谷寺 in モノクローム

平安朝の貴族たちの信仰厚く、王朝女流文学にもたびたび登場する「はつせまゐり」の長谷寺は、また花の寺としても著名である。

c0156404_8234164.jpg

c0156404_824846.jpg

c0156404_824377.jpg

Leica M8, Color Skopar 21mm/4, Elmar-M 50mm/2.8


Color Skopar 21mmは優秀なレンズで、かつ超小型軽量、Leicaに常用して重宝しているが、M8ではさすがに光線状態では盛大なシアンドリフトが発生することがある。ここでは、久々のモノクロームの桜としてみた。
# by kurakame | 2008-04-14 08:32 | Comments(4)

京都 - 円山公園の枝垂れ桜

数年ぶりの花の時季の円山公園。桜はちょっとピークを過ぎていたものの、かの著名な枝垂れ桜はもう老年期を迎えたのであろうか。

かつて、ライトアップされて妖艶な姿を見せていた大樹は、低い雲のたれこめる夕刻に壮絶ともいえるようなシルエットを曝しているように見えた。(2008/04/09撮影)

c0156404_8122331.jpg

Leica M8, Color Skopar 21mm/4
(画像はクリックで拡大します)

# by kurakame | 2008-04-13 08:15 | Comments(4)