早暁、有明の月

2008年01月27日06時48分   月齢18.54


c0156404_101211.jpg

Nikon D80, AF-S NIKKOR 70-300mm/4.5-5.6G,f5.6AE(-1EV) ISO800

# by kurakame | 2008-01-27 10:05 | Comments(7)

新宿駅東口 (2)

新宿駅、東口というか中央口か。懐かしの武蔵野館の通りもすっかりオシャレになっていた。

う~んと昔、昔と言っていいのかどうか、昭和20年代の中ごろのことである。たしかこの通りのもうちょっと、三越寄りのところに、喫茶店「風月堂」が存在した。

わが師匠、建築家故増沢洵の若き日の作品である。五木寛之「青春の門」にも登場した。何度目かの映画化の際、すでに失われたこの店をセットで再現するために、設計図が貸し出されたのを思い出す。

c0156404_93402.jpg


週日のせいもあるのか、久しぶりの新宿は若い人たちが多く目にとまる。

Leica M8, Color Skopar 21mm/4, B+W (クリックで画像拡大)

# by kurakame | 2008-01-25 09:07 | Comments(4)

新宿駅東口

久しぶりに新宿駅の東口に回る。
もともとは新宿はこちらがメインであったのだが、高層ビル街となった西口とは対照的な繁華街としての表情が際立ってきた。

30年ほども前に、大学の同窓生がやっていたステーキ飲み屋が、ビルの改築を記に郊外に移転してしまって以来、どうも東口にはご縁が薄くなっていた。
せいぜいが、コニカミノルタプラザに写真展を観にいくぐらいか。この名前、いつまでのこるのだろうかと思いながら。


c0156404_8384165.jpg

c0156404_839886.jpg


天候の冴えない週日の午後である。
駅前の大通りと、ほんの10分後ぐらいの時間差の横丁のコントラスト。

Leica M8, Color Skopar 21mm/4, B+W (クリックで画像拡大)

# by kurakame | 2008-01-24 08:43 | Comments(4)