ご近所モノクローム - 新しい坂の街


郊外電車の急行停車駅のすぐ目の前、川崎市北部に残された最後の丘陵地も、
ここ10年ほどの間に、大手デペロパーによる大規模な新しい街に生まれ変わってしまった。

丘陵を伐り拓いた街であるからかなりの急な坂道や、階段も必然的に多くなる。


駅に近道の階段につながる坂道。

c0156404_16105230.jpg


この道近くにある駐車場。名残の(?)柿の木か、青い実を付けていた。

c0156404_1612144.jpg

Leica M5, Summicron(L) 50mm/2.0, KODAK BW400CN
by kurakame | 2012-10-17 07:30 | M5
<< レンズ遊びの秋のばら苑 - N... 隣村散歩 - 寺家ふるさと村 >>