モノクロフィルムの銀座 - Cartier と BURBERRY



マロニエ通りにちょっとした異変が生じていた。

中央通り銀座二丁目ブランド交差点の一角のビルが解体されて新しく新築工事中だ。


Cartierはどこに行った?と見回すと、すぐ筋向いのビルに、外観は以前にも増して重厚になって移転していた。

CHANELとBURBERRYとの間に割り込むようなかたちになって。

c0156404_9364817.jpg


クネクネビルを映していつもの表情はBURBERRY。
c0156404_9372336.jpg

LEICA M5, Color Skopar 21mm/4, KODAK BW400CN
by kurakame | 2014-09-17 07:29 | M5
<< 銀座ウオッチング - 田中長徳写真展 モノクロフィルムの銀座 - M... >>