京の半日ぶらぶら歩き - 建仁寺





1年振りの京都日帰りであった。昨年は体調不良などで一度も足を運ぶことが無かったが、
今回は軽い足慣らしに寒気の強まる前の半日歩きである。


まずは市バスで東山安井まで行って、街中の古刹建仁寺から。

市バスもICカード対応で便利になったが、案内放送に中国語が入っていたのにはちょっと驚いた。


バス停から裏道を入って行ったら、いきなり雲水さんに遭遇。建仁寺かどうかは知らないが、こんなところもやはり京都。
c0156404_144910100.jpg


街中から見ると本坊もさすがに大屋根。
c0156404_14492627.jpg


今回は手近なところで、方丈、法堂を見学(見物)。雲龍図公開の看板に惹かれて。
c0156404_14494756.jpg


法堂の新しい天井画、小泉淳作の「双龍図」も見どころの目玉になっていた。
デジのお陰でこんなに撮れる。( f3.5, 1/10, ISO AUTO 3200 手持ち)
c0156404_1453598.jpg


これだけの伽藍があると、渡廊下などで多くのパターンの庭、名園が出来るのも面白い。
それだけに視点もいろいろ。
c0156404_14561991.jpg

c0156404_1623288.jpg

c0156404_14594546.jpg

Leica T, Summicron -T 1:2/23 ASPH.
by kurakame | 2016-01-17 07:32
<< 京の半日ぶらぶら歩き - 祇園ライカ ウルトラワイドで新春のふるさと公園  >>