3月 - 春の青空







春の嵐が日本海側から北海道を通り抜けて行った。

これもホンモノの春の訪れの前触れだろう。


南関東の当地でも、この冬は寒い冬ではあったが、快晴の日が多いのは地形の所為。



春霞の季節の前の青空の色は冬晴れの色に近いが、気温はそれなりに高くなってきている。


まもなく、木々の芽吹きも始まる。

c0156404_09464095.jpg

Leica TL2, Summaron 2.8cm/5.6 (L)




by kurakame | 2018-03-03 07:08 | TL2 | Comments(4)
Commented by ヒューマン at 2018-03-03 08:47 x
おはようございます
3月に入り、雲ひとつない青空が見れる日が続いています
今日も快晴のようですね
Commented by kurakame at 2018-03-03 10:21
ヒューマンさん、こんにちは。
南関東地方の青空は、日本海側の豪雪のお陰なのですね。
Commented by itoito at 2018-03-03 15:10 x
抜ける様な青空!
後1ヶ月もすれば、木々は若葉の芽吹きもはじまり
爽やかな春風も吹いて、良い季節になりますね♪
Commented by kurakame at 2018-03-03 15:51
itoitoさん、こんにちは。
まもなく新芽が出始める季節になりました。
今か今かと待つ心境ではあります。
<< 3月 - 小さな林の日あたり 南青山のSee Through >>