春分 - 彼岸の淡雪






気圧配置が規則的に変わる春先や秋の気象予報はよく当たる。

予報通り、南関東の当地の春分の日は朝からの冷たい小雨が昼前には雪に変わった。

関東の山沿いでは大雪の予報も。



こちらは、横浜と八王子のちょうど中間辺り。予報では雨と雪の境目であったが、雪になった。

芝生をうっすらと白く染めた彼岸の雪も午後には小雨に戻っていた。



雪のちょっと激しくなった時の庭木の新芽。

c0156404_14490443.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, NIKKOR*ED 180mm/2.8



by kurakame | 2018-03-22 07:09 | GX7MK2 | Comments(8)
Commented by getteng at 2018-03-22 07:41
kurakameさん
貴地は冬に逆戻りしたようですね。
当地も、昭和48年に大雪が降り大慌てした経験があります。
その年は山陰地区で大洪水がありました。
昭和58年も同じようなことが起こり、
8が付く年は要注意だということになりました。
Commented by imaipo at 2018-03-22 08:17 x
おはようございます
貴地は雪だったんですね
此方は雨でした終日冷たい雨が降り続いてました
山沿いでは大雪、多摩地方では雪で登山者が
下山できないとか、春の淡雪状態ではないですね。
Commented by kurakame at 2018-03-22 09:32
gettengさん、こんにちは。
当地では、昨日のような気圧配置で数年に一度ぐらい、
ソメイヨシノ開花後の降雪、積雪があります。
Commented by ヒューマン at 2018-03-22 10:43 x
こんにちは
当地も一時 雪になりました
すかさず出かける始末です
Commented by kurakame at 2018-03-22 10:44
imaipoさん、こんにちは。
昨日の雪は関東南部沿岸地方ではビミョーに
雪だったり、ミゾレだったり、雨だったりでしたね。
Commented by kurakame at 2018-03-22 10:46
ヒューマンさん、こんにちは。
あの寒さの中の撮影、さすがです。
ボクなどは、部屋の窓からのお気軽ショットですませました。
Commented by KONDOH at 2018-03-22 21:04 x
こんばんは。
昨日は思わぬ雪でしたねぇ・・・。
拙宅周辺は薄っすら積雪がありまして、ご近所の車はどれも真っ白になりました。
夕方から雨に変わって、結局雪は溶けましたけど。
何年かに一度、三月に雪が降る事ってありますね。
Commented by kurakame at 2018-03-22 21:25
KONDOHさん、こんにちは。
このところ、年齢相応に体調不完全で、
出歩きも躊躇するありさまではあります。
部屋の窓から、古いNIKKORを持ち出して、
M4/3ヴァージョンのサンニッパです。(笑)
<< 小田急新型特急ロマンスカー -... 東京のソメイヨシノは開花が発表... >>