早春の光に - ご近所も







冬型の気圧配置も安定してきて、日本海側の大雪には申し訳ないが、当地では快晴の日が続く。

日暮れの時刻も目に見えるほどに伸びてきて、午後の光も力強く成ってきた。


まさに「一陽来復」の季節である。


相変わらずの歩行不安でご近所の静かな住宅地から。


散り残ったドウダンの生垣がまぶしい。

c0156404_15370062.jpg
Leica TL2, Summaron 35mm/3.5









by kurakame | 2019-01-10 07:30 | TL2 | Comments(4)
Commented by Imaipo at 2019-01-10 08:35 x
おはようございます
ドウダンツツジですかね
綺麗に色づいてますね。
Commented by ヒューマン at 2019-01-10 09:54 x
おはようございます
ドウダンツツジ 色づいていますね
今の時期 花がないので寂しいです
Commented by kurakame at 2019-01-10 15:09
imaipoさん、こんにちは。
もう、たいていのドウダンは年末に葉をおとしてしまっているのですが。
Commented by kurakame at 2019-01-10 15:10
ヒューマンさん、こんにちは。
ここは西日があたっていますが、まだ残っていましたね。
<< 早春の光に - 小さな診療所 雲の隙間の部分日食2019 >>