カテゴリ:M MONO( 395 )

街角NOKTON  - オープンカフェ







この季節になると、さすがにオープンカフェは敬遠気味にになる。

ましてや、曇り空の日などには。



大部分の店は、きちっちりと屋内スペースがあるからだ。


そんな、どん曇りのある日、ある時。

c0156404_16481020.jpg
Leica M Monochrom, NOKTON 40mm/1.2

by kurakame | 2018-12-13 07:03 | M MONO | Comments(4)

街角NOKTON - たまプラテラス







NOKTONとはコシナ社のVMマウントの主に大口径レンズの名称。


ここに持ち出したのは40mm/f 1.2というユニークな仕様だが、やや広角に近い標準レンズで使いやすい画角でもある。

あまり出番が無いのは、現在のボクの体力では300g以上のレンズは重過ぎる位置付けだから。



この日も例によっての定期健診で田園都市線沿線に向かったのだが、
なぜか、気まぐれにこのレンズのお供となった。


いつもの「たまプラテラス」のスナップはすべて絞り開放。

ひと月近く前の撮影から。

c0156404_16224407.jpg
Leica M Monochrom, Voigtrander NOKTON 40mm/1.2

by kurakame | 2018-12-11 07:12 | M MONO | Comments(0)

駅前バスターミナル周辺 Shops & Cafe - PRONTO







バス乗り場に面しているので、一応はオープンカフェ。

天井はあるし、人通りも多くてあまり落ち着かなさそう。大抵は店内で済ませている模様。



こちらも古くからの有名店。某大手洋酒メーカーだったかのプロデュース。

c0156404_15333811.jpg
c0156404_15332623.jpg
Leica M Monochrom, Sonnetar 50mm/1.1

by kurakame | 2018-11-21 07:27 | M MONO | Comments(2)

駅前バスターミナル周辺 Shops & Cafe - Tully's







郊外の小さな駅だが、全国展開で名の知れたショップは結構ご近所駅にもある。



こちらの店は駅改札階のすぐ上の階にあるのだが。

改札階の下のレベルのバスターミナルからのエスカレーター脇にしっかりとサインが。

c0156404_12521295.jpg
Leica M Monochrom, Sonnetar 50mm1.1


by kurakame | 2018-11-19 07:06 | M MONO | Comments(4)

駅前バスターミナル周辺 Shops & Cafe - McDonard's






ご近所駅前のバスターミナルは地上階だが地形の関係で三方をビルの地階(または71階)に囲まれている。

いくつかのビルが連なっているが、立地上飲食店が多い。



この店は1階の店舗と上下になっているようだ。

c0156404_10044539.jpg

Leica M Monochrom, Sonnetar 50mm/1.1


by kurakame | 2018-11-17 07:07 | M MONO | Comments(2)

休日の文化センター界隈から - 思い思いに







区役所の(3階の)トンネルを抜けると)文化センターである。

ここからは階段であるが、しっかりとスロープも完備している。


ここのメインはホールと図書館であるから、休日でもなんらかの催しがあったりする。

エントランス前の広場ではまさに人それぞれ、思い思いに行き来する。

c0156404_15555959.jpg
Leica M Monochrom, Sonnetar 50mm/1.1





by kurakame | 2018-11-14 07:07 | M MONO | Comments(2)

休日の文化センター界隈から - 自由通路







快晴の小春日和とまでは言い難いが、まずまずの晴れ間の休日。


近隣歩行がやっとだったが、気を取り直して(?)駅の反対側の区役所、文化センター界隈まで足をのばしてみた。

といっても、1km前後の距離ではあるが。



駅から区役所へのオーバーハングのアプローチを経て、その先の文化センターへの通路は休日でも自由に通行できる。


このところ、足の関節炎も出てきて、階段を避けての歩行には結構アタマをつかったりする。

ちょっと遠回りをしてあのエスカレータを使おうとか、こちらのスロープでもいいや、とか。


そんな中での、この区役所の通路である。

c0156404_14472459.jpg
Leica M Monochrom, Sonnetar 50mm/1.1



by kurakame | 2018-11-12 07:34 | M MONO | Comments(4)

11月の駅前ススキ






11月に入ってようやく南関東も晴れマークが並ぶ気象情報になったと思ったら。


このところ、いつの間にか曇りマークの連続に代わってしまっていた。
なんでも、秋の高気圧がちょっと北側にずれているらしい。



青空が覗いた日の午後、駅前の歩行者デッキの脇に設けられたつつじの植え込みの中にススキの数株を発見。

ススキって、夏のお盆のころから、枯れてもなんとか年末から年越しまであちらこちらで見られる不思議。

まあ、ここでは雑草の一種であろうが。

c0156404_10203159.jpg
Leica M Monochrom, Super Wide-Heliar 15mm/4.5

by kurakame | 2018-11-08 07:11 | M MONO | Comments(4)

10月下旬の斜光・逆光 - 低層ショッピング








駅前に続く歩行者専用道路の片側は低層のショッピングビルである。



地形の関係で後ろ側の一段下がりのショップ群にあたる名残りの陽が印象的であった。

c0156404_14482034.jpg
Leica M Monochrom, S.W.H. 15mm/4.5

by kurakame | 2018-10-30 07:20 | M MONO | Comments(2)

10月下旬の斜光・逆光 - 桜の老木







秋晴れがなかなか続かない10月も、あっというまに下旬を迎えていた。

やっと訪れた快晴の午後、気が付けば既にはやばやと日は西に傾いている。



かつてのフィルム時代でははタブーともいれていた逆光撮影も、
現代のレンズやカメラは、かえって面白い絵をたたき出してくれることもある。


近所の遊歩道の桜も半世紀近くを経て老樹の域に達したものも。

c0156404_09544046.jpg
Leica M Monochrom. S.W.H.15mm/4.5






by kurakame | 2018-10-28 07:20 | M MONO | Comments(0)