カテゴリ:M(Typ262)( 121 )

ご近所モノクローム - バスターミナル






サクラ狂想曲もあっといまに通り過ぎて、まだ春休みの子供たちで駅周辺も賑っているが。



そのちょっと前の、週日の昼すぎのバスターミナルは閑散としていた。

何時もは通らない階段の隙間からふと見ると、行列のサインの整然とした足跡マーク。



若い頃、クルマのボンネットや屋根に小さな足跡シールを貼ったりしたのを懐かしく思い出した。



このターミナルは多くの停留所があるが、何故か足跡マークはここだけ。

c0156404_11001662.jpg

Leica M262, APOQUALIA-G 28mm/2



by kurakame | 2018-04-04 07:11 | M(Typ262) | Comments(4)

風景の中の新型ロマンスカーGSE70000






前掲に続いての撮り鉄。(笑)


展望室つきの小田急新型特急ロマンスカーGSE70000型は就航して1週間あまりが経過した。

新宿と箱根湯本を何往復かしているが、なにしろ真っ赤な車体で、良く目に付く。


車体の色はオリジナルのバーミリオンを主体に3色から構成されているようだが、
まあ、ちょっと見には真っ赤だ。


前後の展望席の上に運転席があるのだが、レトロLSE7000のように屋根の上に出っ張ってなくて、
白いロマンスカーVSE50000同様、屋根のシルエットに同化されていて目立たない。


いつものご近所散歩道の線路際で遭遇。

c0156404_17574746.jpg

Leica M262, APOQUALIA 28mm/2.0


by kurakame | 2018-03-26 07:15 | M(Typ262) | Comments(2)

東京のソメイヨシノは開花が発表されたが。






平年値より高い気温が続いて、東京のソメイヨシノも開花が発表されたが。

晴れた空の色はまだまだ澄み切った冬の名残を潜めている。



今週は、またぐずついた日が続いて、気温も低めらしい。


そういえば、この季節は菜種梅雨の季節である。これを通り過ぎて本格的な春本番だ。

c0156404_17111207.jpg

Leica M262, NOKTON 40mm/1.2


by kurakame | 2018-03-19 07:04 | M(Typ262) | Comments(6)

今冬2度目の積雪の朝








皆既月食の夜の気象予報は、良い方に外れてくれた感じだったが、
関東南部、この冬2度目の積雪は予報通りであった。

先週ほどの大雪ではなかったのも同様だ。



気温がそれほど低くなかったようで、わずかに積もった雪は水分をたっぷりと含んでいる。

c0156404_08194263.jpg
c0156404_08200585.jpg

Leica M262, Sonnetar 50mm/1.1


by kurakame | 2018-02-02 08:23 | M(Typ262) | Comments(4)

ご近所散歩 - さよなら2017







あっという間に、2017年も終わりに近づいた。


病後のリハビリもまもなく2年になるが、こちらはゆっくりゆっくりと、寿命との競争のようでもある。



そんなわけで、今年も近場歩きが大半であったが、

気が付けば、機材は結構入れ替わっていた。さて、来る年はこれらが上手く活かせるかどうか。



師走の早い夕日の駅前横丁で。

c0156404_10142429.jpg

Leica M262, Summaron 2.8cm/5.6


by kurakame | 2017-12-30 07:05 | M(Typ262) | Comments(4)

ぶらり師走の横浜元町 - 日没30分前






横浜の日没時刻は16時30分ごろであった。


30分も前になると、元町商店街はまともに西日を受ける。昼間の買い物客は家路を急ぐ。

c0156404_09550636.jpg
c0156404_09583451.jpg



季節のイルミネーションも灯を点しだした。

c0156404_09561162.jpg

Leica M262, NOKTON 40mm/1.2 Aspherical


by kurakame | 2017-12-19 07:10 | M(Typ262) | Comments(6)

ぶらり師走の横浜元町 - 二人






一年中で最も早い日暮れは、冬至の10日ほど前になる。

その早い日暮れのちょっと前に、ボクも元町商店街を西に向かって石川町の駅に急いでいた。



なにげに前を歩く二人連れさんの後ろ姿と逆光の商店街。

c0156404_10272470.jpg

c0156404_10264792.jpg

LeicaM262, NOKTON 40mm/1.2 Aspherical


by kurakame | 2017-12-18 07:22 | M(Typ262) | Comments(4)

ぶらり師走の横浜元町 - ちょっと失礼して







元町ぶらりの途中で、ついいつものクセが。ノーファインダーのシャッター2景。


Waga mama

c0156404_11173279.jpg




お見送り

c0156404_11175194.jpg



横丁には横浜らしさが。

c0156404_11171433.jpg


Leica M262, Elmarit-M 28mm/2.8


by kurakame | 2017-12-16 07:14 | M(Typ262) | Comments(6)

ぶらり師走の横浜元町 - SWAROVSKI







日没の時刻が最も早くなる頃の師走の午後の横浜元町。


横浜でもオシャレ度バツグンといわれる老舗の元町商店街だが、ずいぶんと久しぶり。



ふと気が付くと、ご時世がら全国区の有名ブティックや飲食店がかなり増えていることだ。


c0156404_10461977.jpg


ピンクのコート

c0156404_10454098.jpg


自転車でお買い物

c0156404_10455777.jpg

Leica M262, NOKTON 40mm/1.2 Aspherical


by kurakame | 2017-12-15 07:38 | M(Typ262) | Comments(6)

銀座ウオッチング - 晴海通りの ARMANI et CHAUMET






この日は、なにがなんでも(?) 40mm/F1.2 絞り開放。


フルサイズの40mmは、標準より広角寄りだが、絞り開放でもある程度の距離ではかなりのピントがくる。

近接1.5m程度ともなると、さすがにF1.2。


因みにこのレンズ、0.5mまで接近できるのだが。

c0156404_10125066.jpg
c0156404_10123029.jpg

Leica M Monochrom(CCD), NOKTON 40mm/1.2 Aspherical


by kurakame | 2017-12-11 07:05 | M(Typ262) | Comments(2)