カテゴリ:GX7MK2( 21 )

十三夜







10月21日、この秋では珍しいほどに朝から夕方まで快晴の一日であった。


そういえば、今日は旧暦の9月13日、十三夜である。



月面の詳細描写はまだまだの宿題なのだが、
このところの体力気力では大きな望遠鏡をベランダまで持ち出すことは無理。

とはいうものの、日が暮れてまだ青みが残る空の月齢12.2の月を見ると、とりあえずはお手軽カメラで。



カラーフィルムの感度が25とかの時代では考えられない気軽さで、
カメラはオートでこれだけの絵をたたき出してくれる。

クリックで画像拡大します。

c0156404_20005146.jpg
Panasonic LUMIX GX7MK2, Borg 400mm/F8



by kurakame | 2018-10-21 20:07 | GX7MK2 | Comments(4)

暑中お伺い(2) - 再びの大賀ハス






大賀ハス直系の薬師池だが、近年花の数はあまり多くない。

気まぐれなハスの開花は、ツボミだったり、花の終焉に近かったりと、なかなかいい状態に巡り合えない。




前掲から3日後、朝、思いついてまた薬師池に出かけてみた。

うす曇りではあったが、すでに午前10時近く。


遊歩道のすぐ近くに大輪が1株。

数人のカメラが入れ替わり立ち代わり。スマホは最接近が多いので撮影もチャンス待ち。(笑)


漸くの数ショットは、お決まりの植物図鑑風。

c0156404_09221221.jpg


Panasonic LUMIX GX7MK2, Tele-Elmarit 2.8/90







by kurakame | 2018-07-28 09:29 | GX7MK2 | Comments(6)

暑中お伺い







大賀ハス 2018年。 町田市薬師池公園ハス田。


1951年、千葉県検見川遺跡で発見された2000年前の種子3粒のうち1粒が発芽に成功。

発見者の名にちなんで大賀ハスと名付けられた。



薬師池の大賀ハスは、大賀博士と縁故のあった町田市の円林寺と大蔵町の柏木氏から株分けされたもの。

爾来、大賀ハス、古代ハスは全国に株分けされて人気を保っている。

c0156404_15165110.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, G VARIO 4.5-5.6/45-200.


by kurakame | 2018-07-26 07:05 | GX7MK2 | Comments(6)

春分 - 彼岸の淡雪






気圧配置が規則的に変わる春先や秋の気象予報はよく当たる。

予報通り、南関東の当地の春分の日は朝からの冷たい小雨が昼前には雪に変わった。

関東の山沿いでは大雪の予報も。



こちらは、横浜と八王子のちょうど中間辺り。予報では雨と雪の境目であったが、雪になった。

芝生をうっすらと白く染めた彼岸の雪も午後には小雨に戻っていた。



雪のちょっと激しくなった時の庭木の新芽。

c0156404_14490443.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, NIKKOR*ED 180mm/2.8



by kurakame | 2018-03-22 07:09 | GX7MK2 | Comments(8)

Super Blue Blood Moon







寒中の皆既月食。

天気予報ではかなり晴れるのは難しい様子だったので半分以上はあきらめていたのだが。


部分月食が始まった頃に、念のために窓を開けてみると、
南の空にシリウスが輝いでいるではないか。


目を東に転じると、欠け始めた満月がすっきりと見えている。



大慌てで、手近の機材をベランダに持ち出すことに。



なんでもこの月食は、Super Blue Blood Moon と呼べるのだとか。

前回の満月が地球に近い位置のSuper Moon 。1か月に2回見られる満月はBlue Moon 。
いずれも、天文学的にはオーソライズされてはいない言葉だ。

Blood Moonは、皆既月食の赤銅色の血の色。

2018/01/31. 21h54

c0156404_07273217.jpg

Panasonic LUMIX GX7 MK2, Borg 50FL 400mm/8. f 8 AE(1/4)-1.0EV, ISO12,800 WB 6000K


by kurakame | 2018-02-01 07:36 | GX7MK2 | Comments(10)

深川祭り2017 - 水浸し






夏祭りの神輿や山車に水を掛ける習慣は各地にあるのだが。

お江戸深川は富岡八幡宮の深川祭りは、水掛け祭りとしてとくに有名であるらしい。



トラックの荷台を臨時の水槽にしたり、子供たちのバケツ作戦、はては消防署の消火栓放水まで。

神輿はもちろん、水を掛ける側も観客もうっかりすると水浸しのお祭りだ。

c0156404_08065125.jpg
c0156404_08073143.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, G Vario 1:3.5-5.6/12-60 ASPH.


by kurakame | 2017-08-18 08:13 | GX7MK2 | Comments(6)

神田祭 2017 - 湯島聖堂横から聖橋へ






混雑の中、整然とお祓いを受けた町会神輿はそれぞれの街へ賑やかに渡御。


湯島聖堂と医科歯科大の間の並木の新緑も美しい。

c0156404_13530993.jpg




聖橋は目下耐震補強の大工事中である。雲行きはかなり怪しいが、雨は無かった。

c0156404_13525564.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, Voigtlander NOKTON 10.5mm/F0.95






by kurakame | 2017-05-18 07:08 | GX7MK2 | Comments(4)

神田祭 2017 - 宮入の神田明神前






数年振りに神田祭。現役時代、何かとご縁のあった神田神社(神田明神)である。

今年は本祭りということもあって、宮入の14日、ほんの少しの時間だが覗いてみた。



神田神社の氏子町会は100以上、神輿の数は大小200基だという。

この日は朝から、各町会神輿の宮入の日。順番待ちでお祓いを受けるので、神社前の通りはもちろん大混雑。


とても、老人のカメラなんて、神社の中まで入り込むのはおろか、神輿に近づくのも危険である。


いくらか変わった絵が撮れないかと、無謀にも広角大口径のNOKTONでトライしてみたが・・。

c0156404_13153483.jpg


c0156404_13155414.jpg

Panasonic LUMIX GX7 MK2, NOKTON 10.5mm/F0.95





第9回 「グループしゃとる」写真展 ~それぞれの瞬間(とき)~  (予告)

日 時: 2017年6月9日(金)~6月15日(木) 10:30-19:00(土、日11:00-17:00、最終日-14:00)

会 場: 富士フォトギャラリー銀座 (銀座1-2-4)


by kurakame | 2017-05-17 07:04 | GX7MK2 | Comments(6)

春まだ浅い王禅寺ふるさと公園 - サクラ咲く






隣村、川崎市制60周年記念王禅寺ふるさと公園

多摩丘陵の一画、武蔵の古刹王禅寺に近接して、30年前に開設された10万㎡の自然公園である。


中央の広大な芝生広場の周辺遊歩道に植樹された早咲きの玉縄桜が開花を始めた。

玉縄桜。神奈川県立フラワーセンター大船植物園で、早や咲きのソメイヨシノから育成されて、
1990年に品種登録された神奈川ローカルの桜である。

概ね2月中旬に開花し、3月上旬から中旬にかけて満開となる。


大船の本家をはじめ、鎌倉の鶴岡八幡宮の参道などで見られるが、
ここ王禅寺ふるさと公園でも日当たりの良いあたりの数株が2分咲きから3分咲きになった。(2月12日)

c0156404_21225384.jpg


c0156404_21234569.jpg


c0156404_21232512.jpg

Panasonic LUMIX GX7 MK2, OLYMPUS 30mm/3.5 MACRO


by kurakame | 2017-02-15 07:09 | GX7MK2 | Comments(4)

年明けの宵の天体ショー - 金星と三日月




年明けの太平洋側は穏やかに晴れて、気温も高めであった。

日没を迎えても、それほどの寒さを感じない2日の夕。
三日月(正確には月齢4.15)のすぐ左下に煌々と輝く宵の明星(金星、-4.3等)が並んで見えた。


久しぶりに、マイクロフォーサーズ400mmの視野に同時に入るほどの接近であったので、先月に続いてまた撮ってみた。


まだ青空の残る宵の空である。

日がとっぷりと暮れて、空が暗くなると、この2つの天体の明るさは一段と目だって、気が付かれた人も多かったのでは。

c0156404_19551068.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, BORG 50FL (400mm/8) 1/160, ISO800, WB6500K.

by kurakame | 2017-01-02 19:39 | GX7MK2 | Comments(8)