<   2018年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ようやくの晴れた10月のREFLECTION







10月になってもう半ばにもなるが、当地では相変わらずのぐずついた天候が続いている。


そんななかでの、月初めの希少な快晴の日に、
駅の向こう側の区役所や文化センターのある区域まで足を延ばしてみる。

といってもと、歩いて10分あまりなのだが。



お供は、このところ出番の少なかったMSオプチカルさんのAPOQUALIA-G 2/28であった。


しばらくぶりの燦燦たる日の光に、ガラスの反射や透過はカラー向きだ。

c0156404_09521941.jpg
c0156404_09523187.jpg
Leica TL2, Apoqualia-G 2/28

by kurakame | 2018-10-14 07:36 | TL2 | Comments(2)

10月も始まりは雨 - 雨 傘








この日の午後の雨を境に、秋雨前線は台風くずれの低気圧とともに消滅したかのようだ。

しかしながら、当地では秋晴れ快晴とはちょっと遠い、真夏日が現れたり、
または晴れたり曇ったりの天候が続いている。


たまプラの写真のデータを見て、気が付いた。

街歩きのご婦人方の雨傘が、他で見かけよりも華やかなのである。


今時雨傘といえば、透明や白いお手軽ビニール傘が圧倒的に多いのだが。

銀座でもビニール傘大半である。


この街の背景が高級住宅地によるところがあって、近場の買い物がここで済まされるせいであろうか。

オシャレな街の一面を垣間見たような気がする。

c0156404_14585234.jpg
c0156404_14583374.jpg
c0156404_14584137.jpg
Leica M Monochrom, Summicron 5cm/2 (L 沈胴)




by kurakame | 2018-10-10 07:07 | M MONO | Comments(6)

10月も始まりは雨 - たまプラ






週末ごとのように大型台風が上陸接近して、通り過ぎると束の間の晴れた日もあるが、
すぐに秋雨前線の北上とかで秋の長雨が戻って10月になった。


朝からの小雨模様が午後から本降りになった日。

定期健診の日で通院。帰りにたまプラ(東急田園都市線たまプラーザ駅)に立ち寄る。



カメラは、なんらかがバッグの底に入っている。

この日はMMにSummicron 5cm (沈胴)


雨を避けて、デパートのエントランスのガラス越しの雨の駅前ショット。

c0156404_09512097.jpg
c0156404_09513222.jpg
Leica M Monochrom, Summicron 5cm/2 (L 沈胴)




by kurakame | 2018-10-08 07:02 | M MONO | Comments(4)

続・9月の雨 - ガラスの内と外





駅前のショッピングビルのエントランスで雨を避けていたら気が付いた。


いつも見ているカフェだが、ちょうど雨模様の夕方近く、
店の内の照明器具と外の景色の明るさがいいバランスになっていた。


手許のカメラはモノクロ専用デジタル。

c0156404_16111666.jpg
c0156404_16105948.jpg
Leica M Monochrom, Summicron 50/2 (L 沈胴)


by kurakame | 2018-10-04 07:04 | M MONO | Comments(2)

9月の雨






猛烈な台風は韋駄天の如くに列島を駆け抜けて10月がやって来た。


今年の9月は、当地では雨の降らなかったのはほんの数日であったらしい。

こちらも、まだ9月の雨の日の駅前風景である。


最初期のSummicron50mm/2の絞り開放のイメージ。

c0156404_14102985.jpg
c0156404_14101441.jpg

Leica M Monochrom, Summicron 50mm/2 (L沈胴)


by kurakame | 2018-10-02 07:05 | M MONO | Comments(4)