<   2018年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

続 駅前バスターミナル - UNIQLO







UNIQLO。この店もいつのまにか駅前商業ビルの中にやってきていた。

あまり遠出のままならぬ身には、それなりに重宝させてもらってはいるが。



ここは、そのビルの地下階なので、若干のサイン看板もある。



GM5にSonnetarを装着しているので、画角は100mm相当だ。

c0156404_15252505.jpg
c0156404_15255793.jpg
Panasonic LUMIX GM5, Sonnetar 50mm/1.1


by kurakame | 2018-11-30 07:29 | GM5 | Comments(4)

落葉の並木道







朝夕の寒さは少しずつ進行してきているが、冬型気圧配置に近づいて晴れ間はなんとか続いている。


そんな晴れ間の午後、ご近所の線路沿いのプラタナスの並木道に行ってみた。


プラタナスはほとんどが落葉していて、落ち葉の小径。



お供は、M262にいつものゾンネタール。たまにはカラーで撮ってやろう。

絞りは相変わらずのF 1.1開放。どこにピントがきているのやら。

c0156404_14175900.jpg
Leica M262, Sonnetar 50mm/1.1

by kurakame | 2018-11-26 07:10 | M(Typ262) | Comments(4)

小春日和







11月も下旬に入って、ようやくにして、小春日和と呼べそうな秋晴れの日が2,3日現れた。

と思えば、朝夕はかなりの冷え込みも同時にやってきた。



そんな日は、さすがにモノクロ、ボケボケ一点張りでもあるまいと、

TL2に赤ズマロンを装着して、カラー仕様で近所の遊歩道に行ってみた。



半世紀ほど前に、ボクらが越してきたときには、
まだ里山の雑木林だったところへの植樹であった木々たちが、こんなに老木になってしまった。

c0156404_15283394.jpg
Leica TL2, Summaron 2.8cm/5.6



by kurakame | 2018-11-24 07:15 | TL2 | Comments(2)

駅前バスターミナル周辺 Shops & Cafe - PRONTO







バス乗り場に面しているので、一応はオープンカフェ。

天井はあるし、人通りも多くてあまり落ち着かなさそう。大抵は店内で済ませている模様。



こちらも古くからの有名店。某大手洋酒メーカーだったかのプロデュース。

c0156404_15333811.jpg
c0156404_15332623.jpg
Leica M Monochrom, Sonnetar 50mm/1.1

by kurakame | 2018-11-21 07:27 | M MONO | Comments(2)

駅前バスターミナル周辺 Shops & Cafe - Tully's







郊外の小さな駅だが、全国展開で名の知れたショップは結構ご近所駅にもある。



こちらの店は駅改札階のすぐ上の階にあるのだが。

改札階の下のレベルのバスターミナルからのエスカレーター脇にしっかりとサインが。

c0156404_12521295.jpg
Leica M Monochrom, Sonnetar 50mm1.1


by kurakame | 2018-11-19 07:06 | M MONO | Comments(4)

駅前バスターミナル周辺 Shops & Cafe - McDonard's






ご近所駅前のバスターミナルは地上階だが地形の関係で三方をビルの地階(または71階)に囲まれている。

いくつかのビルが連なっているが、立地上飲食店が多い。



この店は1階の店舗と上下になっているようだ。

c0156404_10044539.jpg

Leica M Monochrom, Sonnetar 50mm/1.1


by kurakame | 2018-11-17 07:07 | M MONO | Comments(2)

休日の文化センター界隈から - 思い思いに







区役所の(3階の)トンネルを抜けると)文化センターである。

ここからは階段であるが、しっかりとスロープも完備している。


ここのメインはホールと図書館であるから、休日でもなんらかの催しがあったりする。

エントランス前の広場ではまさに人それぞれ、思い思いに行き来する。

c0156404_15555959.jpg
Leica M Monochrom, Sonnetar 50mm/1.1





by kurakame | 2018-11-14 07:07 | M MONO | Comments(2)

休日の文化センター界隈から - 自由通路







快晴の小春日和とまでは言い難いが、まずまずの晴れ間の休日。


近隣歩行がやっとだったが、気を取り直して(?)駅の反対側の区役所、文化センター界隈まで足をのばしてみた。

といっても、1km前後の距離ではあるが。



駅から区役所へのオーバーハングのアプローチを経て、その先の文化センターへの通路は休日でも自由に通行できる。


このところ、足の関節炎も出てきて、階段を避けての歩行には結構アタマをつかったりする。

ちょっと遠回りをしてあのエスカレータを使おうとか、こちらのスロープでもいいや、とか。


そんな中での、この区役所の通路である。

c0156404_14472459.jpg
Leica M Monochrom, Sonnetar 50mm/1.1



by kurakame | 2018-11-12 07:34 | M MONO | Comments(4)

11月の駅前ススキ






11月に入ってようやく南関東も晴れマークが並ぶ気象情報になったと思ったら。


このところ、いつの間にか曇りマークの連続に代わってしまっていた。
なんでも、秋の高気圧がちょっと北側にずれているらしい。



青空が覗いた日の午後、駅前の歩行者デッキの脇に設けられたつつじの植え込みの中にススキの数株を発見。

ススキって、夏のお盆のころから、枯れてもなんとか年末から年越しまであちらこちらで見られる不思議。

まあ、ここでは雑草の一種であろうが。

c0156404_10203159.jpg
Leica M Monochrom, Super Wide-Heliar 15mm/4.5

by kurakame | 2018-11-08 07:11 | M MONO | Comments(4)

久々のフィルム - たまプラテラス










1955年生まれの赤ズマロン(Summaron 2.8cm/5.6)。近年、Mマウントで復刻されてまた人気が出ている。


当時の28mmは超広角レンズ。ただF5.6と暗いので、フィルムでは扱いにくかったようだ。

   

ここではあえてフィルムでトライ。

どうもM M(Leica MMonochrom)では、オールドレンズの弱点の一つである逆光のフレアが一段と強く出る気がしているからだ。



たまプラテラス。正式にはたまプラーザテラスだが。東急田園都市線たまプラーザ駅直結のショッピングエリア。

ファッション、グルメ、インテリアなどがメインで、いくかの建物の隙間空間も面白い。

c0156404_10481952.jpg
Leica Ⅰf, Summaron 2.8cm/5.6, ILFORD XP2 Super.



by kurakame | 2018-11-04 07:06 | Ⅰ f | Comments(0)